東山奈央さんに50の質問「声優の輪」【第23回】

ダ・ヴィンチニュース / 2014年7月17日 18時50分

写真

現在放送中の『さばげぶっ!』で豪徳寺かよ役を演じている東山奈央さん

 旬の声優さんに、お仕事からプライベートまで50の質問で迫るリレー連載「~声優の輪~」。第22回の種田梨沙さん編も大変な反響を頂きました。

【Q21~Q50はこちら】東山奈央さんが一番気になる異性のパーツは?

 第23回となる今回は種田さんからのご紹介で、『きんいろモザイク』の九条カレン、『さばげぶっ!』の豪徳寺かよ、『ニセコイ』の桐崎千棘を演じる東山奈央さんです! では、さっそくどうぞ!

01.声優になったきっかけを教えてください。
『鋼の錬金術師』を観て、ストーリーにものすごく感動したんです! さらに、主人公は男の子なのに、女性が演じているというのも信じられないくらいでした。元々お芝居や歌も大好きだったこともあって、「声で心を動かす」ということに大変興味を持ちました。

02.アニメでのデビュー作は?
OVA『ひよ恋』の美沙役が、初めてのアフレコでした。テレビアニメデビューは、同クールに放送が始まった『STAR DRIVER 輝きのタクト』のスガタメ・タイガー役と、『神のみぞ知るセカイ』中川かのん役です。

03.これまで演じた作品で、特に印象に残っているキャラクターはいますか?
『神のみぞ知るセカイ』の中川かのんちゃんです。初めてのレギュラー作品、取材、レコーディング、ライブ……ありとあらゆる経験と感動を、かのんちゃんとともに分かち合ってきました。かのんちゃんと、かのんちゃんを支える情熱的なスタッフさんと、かのんちゃんを応援してくださるお客さんとでしか味わえない何かがありました。

04.今まで演じてきたキャラクターで、自分と一番似ているキャラクターは誰ですか?
みんな少しずつ似ているんです(笑)。というよりかは、演じていると自分が段々とキャラクターに寄っていく傾向があるので、現場によって私の性格が違うかもしれないです! あ、でも……料理が下手なキャラクターが多いんですけど、これは私が呼び寄せていたりして……?

05.これまで演技した中で、印象的なシーンをひとつ教えてください。
ドラマCD『伏-銀華と氷刃の猟奇録-』の道節役です。最後のシーンで「過呼吸になる」という指示はなかったのですが、結果的にそういうお芝居になったのは心の底からシンクロできたということなのかな……? と思います。

06.アフレコ現場での失敗談や印象的な話を教えてください。
いいシーンで私のお腹が盛大に鳴って、そのときに演じていた役者さんがツボってお芝居が続けられなくなってしまったこと、です……。そのかたは笑ってくださったので少し安心したのですが……自分のセリフならまだしも、申し訳ないし恥ずかしいしで大失敗でした!

ダ・ヴィンチニュース

トピックスRSS

ランキング