幕末Rockだけじゃない…音楽×乙女系アニメは名作ぞろいぜよ!

ダ・ヴィンチニュース / 2014年7月28日 18時30分

写真

情熱(パッション)が飛び交う一度観たらハマってしまう『幕末Rock』

 2014年夏アニメがスタート。その中で異彩を放っているのが『幕末Rock』! イケメンと音楽……いわゆる女性向けの乙女系アニメでしょ? と思ったら大間違い。女性はもちろんのこと、男性でも楽しめるとても良い意味でハチャメチャな内容になっている。

【画像あり】音楽×乙女系アニメの名作をチェック!

 時はのちに幕末と呼ばれる時代。音楽で一旗あげようと上京してきた坂本龍馬が主人公。しかし、なかなか芽が出ない龍馬の前に高杉晋作、桂小五郎が現われRockバンドを組み…といったストーリー。天歌泰平(ソングオブピースフル)、最高愛獲(トップアイドル)、大舞台(オーディション)、雷舞(ライブ)、雷舞小屋(ライブハウス)などなど独自の単語が妙なツボにハマる。とにかく作中に情熱(パッション)が飛び交う一度観たらハマってしまう世界観なのだ。
 
 キャラクターやストーリーだけでなく、耳も楽しませてくれる音楽×乙女系アニメ。ふと過去の作品を振り返ってみると、音楽×女性向けアニメはなかなかの名作ぞろい。今回は過去に放送された作品を振り返ってみよう!


■ うたの☆プリンスさまっ♪
1期は2011年7~9月、2期は2013年4~6月に放送。さらに2015年には3期が予定されている、もはや説明不要の『うた☆プリ』! あまり乙女系ゲームやアニメに馴染みのない男性でも知っている超人気作品。
作曲家志望のヒロイン・七海春歌とアイドル志望の男子1人とパートナーを組むことに……といったストーリー。内容や個性豊かなキャラクターの魅力が高いのはもちろん、楽曲も◎。キスよりすごい音楽として乙女カラオケの定番に!


■ 金色のコルダ
2006年10月~2007年3月まで放送、その後スペシャル版が2回放送されている。
普通科と音楽科が併設された学園が舞台。高等部普通科に通うヒロインは、音楽に関しては素人。しかし、ある日突然音楽を司る妖精に選ばれ、学内音楽コンクールに出場することに……といったストーリー。
一見イケメンと女の子の逆ハーレムものに見えるが、ヒロインの成長ぶりを楽しむ一面も。最初は演奏も妖精の力に頼っていたが、努力をして克服する姿に勇気づけられたファンも多いはず。


■ NANA
2006年4月~2007年3月まで放送。原作は矢沢あい氏による少女漫画。東京に住む彼氏と同居するため上京した奈々(愛称はハチ)とミュージシャンとして成功するために上京をしたナナが、予定外の出来事から同居することに。2人のナナと仲間たち、音楽や夢、そして恋愛を描いた名作少女マンガ。気になる登場人物の行方だが、作者急病のため現在休載中。ナナのその後が気になる……!

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
ダ・ヴィンチニュース

トピックスRSS

ランキング