田中真奈美さんに50の質問「声優の輪」【第24回】

ダ・ヴィンチニュース / 2014年7月29日 17時10分

写真

『きんいろモザイク』アリス・カータレット役の田中真奈美さん

 旬の声優さんに、お仕事からプライベートまで50の質問で迫るリレー連載「~声優の輪~」。第23回の東山奈央さん編も大変な反響を頂きました。 第24回となる今回は東山さんからのご紹介で、『きんいろモザイク』のアリス・カータレット、『精霊使いの剣舞』のキャロル・ナスターシャを演じる田中真奈美さんです!

関連情報を含む記事はこちら

 では、さっそくどうぞ!

01.声優になったきっかけを教えてください。
母の影響で幼いときから宝塚歌劇団が大好きで、「将来はタカラジェンヌになりたい!」と思っていたものの、結局一歩踏み出すことができずその夢を諦めて大学に進学しました。ですがお芝居や舞台に憧れる気持ちがずっとあり、大学時代に色々なアニメや吹き替えを観て「声優さんってすごい!」と思いこの道を志すようになりました。

02.アニメでのデビュー作は?
『海月姫』の最終話、モデルCでした。

03.これまで演じた作品で、特に印象に残っているキャラクターはいますか?
どの役もすべて大切で忘れ難いですが、初めてオーディションでメインの役をいただいた『サクラ大戦奏組』の雅音子は特に印象深いです。晴れ舞台に憧れて田舎から上京した経緯や、周りの方々に支えられながら自分に何ができるか考える彼女の姿が、自分の境遇に重なったことも大きな理由のひとつです。

04.現在演じているキャラクターと、自分が似ている部分を教えてください。
『精霊使いの剣舞』キャロル・ナスターシャ。一見しっかりしていそうに見えて中身はダメっ子と言うところに親近感を覚えます。

05.これまで演技した中で、印象的なシーンをひとつ教えてください。
『きんいろモザイク』第1話の忍とアリスが別れるシーン。私自身、色々プランを練っていたのですが本番では何もかも忘れて必死に叫んでいました。観てくださったかたも「笑った」というかたと「泣いた」というかたがいて……色んな反響をいただいたという点でも印象深いシーンです。

06.アフレコ現場での失敗談や印象的な話を教えてください。
いきなりひとりでアカペラ歌唱、しかも即興でメロディーを作らなくてはいけなくなった時、かなり不思議な音を奏でてしまった気がします……。結局、その場にいるかたが一緒にメロディーを考えてくださって録り直しました。

07.ライバルや目標にしている声優さんはいますか?
ライバルはつねに自分自身です……。目標という点で言うと、「ここを見習いたいな」と思うかたはこちらに挙げきれなくらい本当にたくさんいらっしゃいます。現場に出て活躍していらっしゃるかたは、声優としてだけでなく人としても素敵なかたが多いなあと思います。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
ダ・ヴィンチニュース

トピックスRSS

ランキング