恋愛がうまくいかないのは「恋愛センスがない」んです

ダ・ヴィンチニュース / 2014年8月31日 5時50分

写真

『恋の迷い子どもへ。 ― 貴女、前のめり気味じゃないかしら?』(ゴマブッ子/PHP研究所)

 「あの女」という恋愛相談ブログで女性たちの悩みをぶった斬り、その軽快な物言いからカリスマブロガーとして人気を博しているゲイのゴマブッ子さん。独身女たちを一刀両断してきたゴマブッ子さんが、この本では恋の迷路に入り込んでしまっている“恋の迷い子”たちをどんどんぶった斬ります。

本書の中身を少し読める記事はこちら

 恋の迷路に陥ったこと、あります! というか現在も迷い中。出口が全く見えてこない。もうどうやったら恋愛がうまくいくのやら。ゴマブッ子さん曰く、芸術や運動のセンス同様に、恋愛にもセンスがあるとか。恋愛のセンスがある人は、自ずと幸せな恋愛ができるけれど、センスのない人は、小さな「モテ」にとらわれたり、誰かと比べて落ち込んだり、彼を追い詰める発言をして暴走して自爆してしまうそうです。あぁ、まさに私のこと。そうか、これってセンスがなかったんだ。この本は、そんな「恋愛センスのない人」たちに向けて書かれた書籍です。

 ゴマブッ子さん、たくさんの女性たちの悩みを、テンポよくどんどんぶった斬ります。「恋に効くパワスポ巡りをしている」女には、「パワスポに行く暇があったら合コンに行け」と言い、「年収1000万円以上の人がいい」女には、「あなたのお顔の偏差値はどれくらい?」と聞き、「追いかけたいタイプ」な女には「不幸専の女」と断言しちゃう。傍から見て、恋愛センスがないなぁと一目瞭然な女たちのお悩みを、どんどん斬って行きます。なんて簡潔明瞭で小気味いいんでしょうか。というか、全然他人事ではないんですけどね。

 恋愛センスのない恋の迷い子たち、この本を読んで迷路の出口を探すきっかけにして下さい。1日でも早く迷路から脱出しなければ(取り返しがつかなくなってしまう!!!)。

文=ユメコ

ダ・ヴィンチニュース

トピックスRSS

ランキング