「桑原由気」新人声優のインタビュー&ミニグラビア【新人声優図鑑】

ダ・ヴィンチニュース / 2014年9月5日 17時40分

写真

男の娘が登場するアニメ『ひめゴト』で主人公の有川ひめを演じている桑原由気(ゆうき)さん

 これからの活躍が期待される新人声優に、声優を目指したきっかけや、初めてのお仕事、そしてプライベートなことまで、気になるあれこれについてインタビューを行い、さらに撮り下ろしのミニグラビアも交えて紹介する人気企画「新人声優図鑑」。

【写真、動画あり】撮り下ろしのオリジナルグラビア(8枚)を見る

 第24回となる今回は、アニメ『ひめゴト』の有川ひめ役などを演じ、声優ユニット「あいまいみーまいん」のメンバーとしても活躍中の桑原由気(くわはら ゆうき)さんです。

――昨年オンエアされたTVアニメ『フリージング ヴァイブレーション』のラトル役は、食べる姿がかわいい…と評判でした!

桑原:親からも「食べるところ、似てるね」って言われてました(笑)。じつは、私自身もよく食べるキャラで (笑)。ラトルは貧しい階級の出身で、飢えから逃れるために戦うことを選んだ女の子なんです。だから、すごくたくさん食べるんですよ(笑)。

――初のレギュラー出演でしたね。アフレコで工夫したことはありますか?

桑原:ラトルはいつも不安を抱えている役なので、おどおどしたり緊張したり、そういった感情を乗せられるように意識しました。例えば「やったね」っていうセリフにも不安な気持ちを乗せたりとか…。

――細かな役作りですね!

桑原:初レギュラーで自分自身も不安だったので…。もしかしたら、その不安が重なって、偶然ラトルのおどおどした感じが出ていたかもしれません(笑)。

――現在放送中の『ひめゴト』ではヒロイン役(!?)を! 有川ひめくんはなぜ男の娘に?

桑原:ひめくんは、親に莫大な借金を押し付けられて。貧乏でお金がなくて、怖い人に追われているところを生徒会の3人に助けられて。生徒会が借金を肩代わりしてくれることになったんです。そのときの交換条件が「お前は女装して過ごせ」というもので…。

――“飼われている”状態なんですね。

桑原:そうなんです! 生徒会の3人からは「生徒会の犬となれ」と言われています(笑)。

――まるで“ドM”ですね!?

桑原:じつは、ひめくん、だんだん目覚めてきているというか…(笑)。原作のなかにも、生徒会の人が犬を連れてきて「こっちのほうがかわいいな」と話してたら、ひめくんが自ら首輪をつけてくる、という場面があるんです(笑)。だから、イヤイヤ言いながらも、じつはそういう一面もあるかもしれません。もう、最終的には女の子になっちゃうんじゃないかと(笑)。

――ひめくんの声は、女の子なのに少年っぽさも感じられて不思議な感覚です!

ダ・ヴィンチニュース

トピックスRSS

ランキング