これで2015年のスタートは完璧! “なりたい私”を叶える雑誌特集ベスト5

ダ・ヴィンチニュース / 2014年12月16日 21時0分

写真

『装苑』1月号(文化出版局)

 曜日の配置に恵まれた今年の年末年始、9連休と例年より長めのお休みに旅行や帰省を計画している人も多いのでは。大切な人と過ごす楽しい予定と合わせて、この一年を振り返り、新年の目標や計画を立てる時間も少しは持ちたいものだけど、とはいえせっかくのんびりできるお正月にぶ厚い参考書や自己啓発本を開く気にはなれないもの。そんな時ちょうどいいのが、新しい年のスタートダッシュを応援してくれるさまざまな雑誌特集。楽しく読みながら自分磨きのヒントも見つかる、絶対見逃せないお役立ち記事を厳選して紹介。新年早々まわりに差をつけちゃおう!

【画像】各雑誌の表紙をチェック!


●『OZ plus』1月号(2014年11月28日発売/スターツ出版)

 毎年とりあえず新調するけど書いてあるのは身近な予定だけ、どのページも空白だらけでイマイチ使いこなせない……、そんな人のために贈る特集「とびきりの手帳活用術!」。この1年のやりたいことや目標など“なりたい自分”を手帳に書き込むことで、日々の意識や行動までも変えてくれる「自分手帳」の書き方・使い方を伝授します。結婚、お金、健康、美容など、女性なら誰もがぶつかる人生のテーマも、手帳の書き方を変えるだけで今まで見えていなかった意外な突破口が見つかるかも!? また島本理生さん、安藤美冬さん、板井麻衣子さんら、各界で活躍するみなさんの普段使っている手帳の中身を大公開。雑誌の切り抜きを貼ったり見た映画の感想を書き留めたり、十人十色な使い方は“こんな風に使ってもいいんだ!”と目からウロコのはず。

 さらに本誌を購入すると無料でダウンロードできるデジタル付録として、いざという時にあると助かる「冠婚葬祭のスマートマナーBOOK」が。デジタル版だから“あれ、これってどうするんだっけ……!?”なんて外出先で迷った時にも、スマホやタブレットからさっと確認できて便利です!


●『装苑』1月号(2014年11月28日発売/文化出版局)

 モード誌としてはちょっと意外な贈り物特集「作る、選ぶ、包む、ギフト。」では、専属モデルとしてこの号の表紙も飾っているSUMIREさんはブーケを、花梨さんは刺繍のロゼット作りを、ファッションデザイナーの経歴も持つ田中シェンさんはラッピングに挑戦。さらに気鋭のクリエイターたちの「贈って喜ばれたもの、この冬贈りたいもの、贈られて嬉しかったもの」を一挙公開。ただモノを選び買うだけでなく、手渡すまでの過程も合わせて贈るような、あげる側も受け取る側も一緒に嬉しくなれる贈り物のかたちを提案しています。イベント目白押しの冬〜年度の切り替わりで人の動く春にかけては贈り物を選ぶ機会も増えるはず。来たるシーズンにむけて、この特集で贈り物センスを磨いてみてはいかが。

ダ・ヴィンチニュース

トピックスRSS

ランキング