友達と、家族と…全国の駅弁を電車旅で満喫したい!

ダ・ヴィンチニュース / 2014年12月30日 11時30分

写真

『駅弁大図鑑』(扶桑社)

 「待ってました」の冬休みと正月休み。そして、おそらくあっという間にやってくる春休み(とゴールデンウィーク)。長期休みは、遠出にぴったりですね。もう予定を立てている方もいるかもしれません。

オンナ版『孤独のグルメ』?瓦割美女・武田梨奈主演ドラマ『ワカコ酒』が1月スタート!

 ところで、遠出に「観光」や「旅行」もいいけれど、一生に一度は「旅」というものをしてみたい。もう一度、旅をしたい。…なんて思いませんか?

 旅にはバイク旅、クルマ旅などいろいろありますが、個人的には「電車旅」をオススメしたいです。どの旅でも出会いあり、ドラマあり、充実感あり…は共通するところですが、電車旅は移動中も車窓から景色を眺めながら会話をしたり、食べたり飲んだりできるところがいいですね。

 電車で食べるといえば、そう、駅弁。電車旅に欠かせない華です。『駅弁大図鑑』(扶桑社)は、日本全国、津々浦々の「人気駅弁100」が大集合。駅弁図鑑というくらいですから、どーんと駅弁の実物写真が載っているのは当然で、買える駅名と路線名、価格、特徴やウリ、その駅弁に関する豆知識など、知りたい情報がしっかりと整理されています。

 この駅弁おいしそう、こんな変わり種があるのか、など、味覚と感動が本という弁当箱にぎっしりと詰め込まれています。比較検討しやすい構成なので、これも食べたいあれも捨てがたい、と、読んでいるうちにすっかり旅モードになってしまうかも。

【北海道編】
海の幸が魅力的。カニ、ウニ、カキなどで溢れそうな贅沢駅弁が12紹介。十勝牛やそばも見逃せない。

【東北編】
鶏、牛、魚介とバラエティーに富んだ個性派駅弁10種を紹介。伝統の味を食らい尽くしたい。

【関東】
印籠、釜飯、シウマイ、押寿司、鯛めし、サンドイッチほか、【ザ・ご当地】駅弁12種を紹介。関東って食でも包容力豊かだと、あらためてうかがい知れる。

【中部】
かつサンド、いなり寿司、ひつまぶしなど、中部を代表するグルメ駅弁12種を紹介。個人的には、飛騨牛しぐれ寿司の食欲を強烈に刺激するビジュアルが凶悪。

【近畿】
近江牛すき焼き、鱒寿司、柿の葉寿司など、食の近畿ならではの絶品駅弁10種を紹介。近畿らしく、ネーミングやビジュアルもユニークで印象に残る。さすがでっせ!

【中国・四国】
日本海・瀬戸内の幸、山の幸ほか、表情豊かな味覚駅弁10種を紹介。小さな子どもが喜ぶみんなのヒーロー「桃太郎」も堂々とラインナップ。

【九州】
肉系を中心にしっかり味の駅弁10種を紹介。どれもボリュームたっぷりで、旅路をお腹から幸せにしてくれそう。

この他にも、特別紙面として、駅弁を食べ慣れた人の食欲もそそる「“駅弁ツウ”が今、食べたい駅弁」や、食べた後に持ち帰って形として思い出に残せる「こだわり容器駅弁」、それに1万円もする高級駅弁までが紹介。子どもからおじいちゃん・おばあちゃんまでが幅広く駅弁旅を楽しめる手引書となっています。

さあ、本書をめくりながら、友達や家族と、旅支度を始めましょう!

文=ルートつつみ

ダ・ヴィンチニュース

トピックスRSS

ランキング