【画像あり】リゾート? アート? いえ、アパートなんです! 独創的な世界の集合住宅

ダ・ヴィンチニュース / 2015年1月2日 11時30分

写真

『世界の夢の集合住宅』(パイインターナショナル)

 マンガや絵本などに登場するユニークな家。幻想的だったりハイセンスだったり…。

【画像あり】見なきゃ損! 夢の集合住宅はこちら

「一度は住んでみたいけど、こういうのはファンタジーの世界だし…存在しないよな…」と考えた事、一度はあるんじゃないでしょうか?
 お答えしましょう、いえいえ、世界は広いんです!存在するんです!

 ということで『世界の夢の集合住宅』(パイインターナショナル)に収録されている、なかなかお目にかかれなさそうな、独創的過ぎる集合住宅を写真とともにご紹介!


■屋上庭園が連なる「垂直郊外」
『マウンテン』(デンマーク)
 デンマークにある集合住宅。階段上に層をなしていて、すべての住居は庭付き。展望も陽光も良さそうですね! 正面のパネルにエベレストが描かれていて、外観はヒマラヤ山脈をイメージしているそうです。


■若き才能が共に住むお菓子みたいな家
『スマーティーズ学生寮』(オランダ)
 オランダにある学生寮。スマーティーズはカラフルなお菓子の名前から付けられています。外観は窓と同サイズの多色パネルで構成されていて、遠くから見るとその色が混ざり合い単純な灰色の建物に見えますが、近くで見ると写真のような生き生きとした色使いの建物になるんですね。面白い!


■オーストリアの有名建築家が作った夢の城
『緑の砦』(ドイツ)
 ドイツ市街中心地にある賃貸住宅です。オフィス、ショップ、カフェ、幼稚園、医療施設、アートホテルが入った複合施設になっています。まるでジブリの映画に出てきそうな外観ですが、それもそのはず。宮崎駿監督に影響を与えたとされる建築家、フンデルトヴァッサーの設計に基づいて作れた建物なんですね!


■威圧的な外観と開放的な吹き抜けのコントラストが印象的
『ウォールデン7』(スペイン)
 スペインのセメント工場跡に建てられた集合住宅。城砦のような堂々とした外観とは裏腹に、内部には吹き抜けになった中庭があり、外壁は明るい青を基調としています。外と中でまったく異なる雰囲気を持った建物なんですね。


■伝統的建築を再解釈し作り上げた「未来の館」
『チェーザ・フトゥーラ』(スイス)
 スイスにある集合住宅。最新のコンピューター技術で設計しつつも。屋根を銅でおおったり、地元産の木片を使うなど、伝統的な建築技術が用いられています。また雪を配慮して土台の上に建てられており、そのため下階に住む人も展望を楽しむ事が出来るようになっています。


 いかがでしたか? どの建物も魅力的でしたね! 海外旅行に行った際にはその町にある建物に目を向けるとステキな発見があるかもしれませんよ!

ダ・ヴィンチニュース

トピックスRSS

ランキング