【管理栄養士の献立】カラダが温まる「グラタン」で寒い日の節約晩ごはん

楽天レシピ デイリシャス / 2018年1月9日 7時0分

【管理栄養士の献立】カラダが温まる「グラタン」で寒い日の節約晩ごはん

ついついお金を使いすぎてしまう年末年始!お正月におせち料理やお雑煮をいただき、そろそろ洋風料理を食べたい気分・・・そんな時の晩ごはんは体が温まるアツアツの「節約グラタン」に決まり!今回は管理栄養士・安蒜 由衣氏による簡単にできる、かつ節約にもつながるグラタン献立2つをご紹介します。

・・・

【簡単献立】長芋と豆腐でダブルふわとろ♪

主菜: 長芋と豆腐のグラタン
副菜: こんにゃくとごぼうのしょうが焼き
汁物: 和風スープ

■簡単献立のポイント

安蒜氏: こちらはホワイトソース不要のグラタンです!長芋の食感を活かしてソースにした長芋と豆腐のグラタンです。味噌も入っているのでコクも出ますよ。

副菜はしっかり噛んで食べるこんにゃくとごぼうのしょうが焼きにし、主菜との食感の変化を楽しみましょう。しょうが醤油をきかせるとおつまみにおすすめの1品になりますね。スープは野菜たっぷりの和風スープをどうぞ。

【節約献立】お肉もホワイトソースも不要なきのこグラタン

主菜: エリンギの豆腐グラタン
副菜: 小松菜と水菜のベーコンソテー
汁物: 角切り野菜のコンソメスープ

■節約献立のポイント

安蒜氏: 豆腐ときのこで節約したいときにはうれしい組み合わせです!お好きなきのこでも作れるエリンギの豆腐グラタンです。チーズに焼き色がつくまで焼きましょう。

副菜は緑と赤のきれいな小松菜と水菜のベーコンソテーをどうぞ。お弁当にもおすすめの1品です。ベーコンの旨味を活かして少ない調味料で炒めると良いですね。スープは常備野菜を使って角切り野菜のコンソメスープにしましょう。

・・・

サイト内ではさらに4つの献立提案を紹介中!是非チェックしてみてくださいね。
あつあつを食べたい!「グラタン」が主役の献立 6提案(https://recipe.rakuten.co.jp/category/30-306/menu2215/?l-id=daylicious_20180109)

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング