この手もあった!新聞紙で作った型でカステラが焼けた!

楽天レシピ デイリシャス / 2016年3月10日 17時0分

この手もあった!新聞紙で作った型でカステラが焼けた!

「新聞紙で作った型って燃えてしまわないの・・・?」と思うかもしれませんが、低温で焼くから大丈夫です!新聞紙は金属に比べると熱伝導率が悪いため、じっくり熱が伝わり、カステラがしっとりふんわりな焼きあがりになります。

そのため手作りが難しいカステラも、新聞紙の型を使えば初心者でも簡単においしくできちゃうんです!

新聞紙の型を使うメリット

・新聞紙ならわざわざ型を買わなくても思いつついた時にカステラを焼けます。
・型は好きな大きさ、好きな形に作ることができます。
・新聞紙の型は蒸気を蓄積しながらゆっくり焼くため、カステラの生地をしっとりふんわり焼き上げることができます。

■新聞紙の型は燃えないの?
・カステラは150~170℃くらいの低温で焼くため燃えることはありません。

カステラを失敗なく作るポイント!

・卵は冷蔵庫から出して常温にしておきます。
・卵と砂糖の泡立てをもったり「のの字」がかける位までしっかり泡立てます。

焼き上がったカステラはラップでしっかり包み1日おくとさらにしっとり感が出ておいしいです!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング