ピーターラビット(TM)のふるさと、英国・湖水地方世界遺産登録決定!ピーターラビット(TM)のメガネ、クーレンズから新発売!5月18日(金)より先行発売開始!

Digital PR Platform / 2018年5月17日 11時0分

写真

世界トップシェアブランドのニコン・エシロール社製レンズが標準でついた高品質なメガネを、4,750円からの低価格で提供するブランド「クーレンズ」。その製造・販売を手掛ける株式会社エヌ・ティ・コーポレーション(本社:埼玉県さいたま市、代表的取締役社長:中島祥雄)は、100年以上に渡って世界中で愛され続けている「ピーターラビット™ 」とコラボレーションしたアイウェアコレクションを、5月18日(金)より先行発売開始、全国16ヶ所のクーレンズ店舗にて発売いたします。

[画像1]https://digitalpr.jp/simg/130/27175/400_269_201805171006135afcd58569d63.jpg

◆世界中で愛され続けている「ピーターラビット™」
1902年に刊行された『ピーターラビットのおはなし』は、世界中で愛され、子どもから大人まで幅広い世代に支持される英国を代表する物語。2016年には、作者ビアトリクス・ポターの生誕150周年、今年5月には映画「ピーターラビット™ 」の日本公開など、注目が集まっています。
「ピーターラビット™ ・アイウェア」は、ピーターラビット™の世界観やおはなしの舞台となった英国・湖水地方ののどかで心安まる景色を、大人の女性たちへ身に付けやすい形で提供したいという思いから開発された、知的で柔らかい印象のメガネです。

◆ピーターラビット™の世界観を詰め込んだ、知的で柔らかい印象のメガネ
 ピーターラビット™やその仲間たちがプリントされたメガネケース&メガネクロスがセット
「ピーターラビット™」コラボアイウェアの第一弾は、カジュアルなラインで展開します。フレーム素材は、医療機器にも使用される超弾性樹脂TR90を採用し、軟らかく壊れにくいのが特徴。お子様から大人の女性まで幅広い世代に掛けていただける小振りなサイズで、リーディンググラスとしても使いやすく、親子でお揃いでも着用いただけます。
テンプル(つる)裏のデザインは、絵本の世界を感じられるよう、ピーターの家族やおはなしに登場する愛すべき仲間たちのシーンアートをプリント。テンプル(つる)表には、さりげないピーターラビットや、じょうろや草花などのどかな田園風景を感じるアイコンをプリントしました。
付属のメガネケース&クロスにもこだわり、メガネケースには、ピーターラビットと仲間たちの集合アートをデザインし、柔らかく触り心地の良い生地を使用。クロスには、ピーターラビットをデザインし、ジャケットカラーに合わせたブルーの刺繍もポイントです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ

トピックスRSS

ランキング