SABONで人気のボディケアの香りが、フレグランスとして初登場

Digital PR Platform / 2019年5月29日 18時50分

写真

なりたい自分へ香りが私を変える
“オー ドゥ サボン”と“ボディジュレ”が2019年6月6日(木)新発売

[画像1]https://digitalpr.jp/simg/1444/33012/700_521_201905241219575ce762ddba416.png
お気に入りの香りを纏うとき。
大切な人が使う香水の香りがしたとき。
人を幸せにしてくれる、香りの力。



今までなかった!
人々を魅了するSABON の香りがフレグランスとして登場
[画像2]https://digitalpr.jp/simg/1444/33012/700_329_201905291642145cee37d687f34.jpg
ファッションやメイク、アクセサリーを毎日変える感覚で、香りをコーディネートして楽しんでいただきたい、という思いから、SABONのボディケアアイテムの中で人気の5つの香りが、フレグランスとして新登場します。ライトな使用感でありながら香りが長く続くように香料を厳選し、また、伝統的なオードゥトワレと比べてアルコール度数を低くしています。
ファッションやメイクのように自分自身を表現してくれる“香り”。毎日の中で香りを意識してみると、自分らしさだけではなく理想の自分へ近づけます。外出前だけではなく、気分やシーンに合わせてお使いいただけるフレグランスです。

製品名:オー ドゥ サボン
香りの種類:オー ドゥ トワレ
発売日:2019 年 6 月 6 日
金額:税込本体価格 6,800 円 (税抜 6,296 円)
容量:80mL
香りの種類:5 種


パチュリ・ラベンダー・バニラ
神秘的なパチュリと優しいラベンダー、バニラを合わせた香り
トップノート:ラベンダー
ミドルノート:アンバー、パチュリ、ラベンダーブロッサム
ラストノート:バニラ、ラブダナム
2019トレンドファッションで言うと・・・ふんわりとした“ドレープドレス”

グリーン・ローズ
自然が生み出す新鮮なグリーンローズが放つ心地よい香り
トップノート:レモン、ベルガモット、シトラスゼスト
ミドルノート:ティー、ローズ、ジンジャー
ラストノート:ホワイトムスク、フレッシュスパイス、
       ホワイトフラワーズ
2019トレンドファッションで言うと・・・パステルピンクの“フラワープリント”

デリケート・ジャスミン
ジャスミンのブーケのような、上品ですがすがしい香り
トップノート:ベルガモット
ミドルノート:イランイラン、ジャスミン、ローズ、スズラン
ラストノート:バニラ、ムスク
2019トレンドファッションで言うと・・・きれい目“デニムルック”

シトラス・ブロッサム
フレッシュなシトラスと咲き誇る花々が織りなす香り
トップノート:ベルガモット、マンダリン、プチグレン
ミドルノート:オレンジフラワー、ジャスミン
ラストノート:パチュリ、バニラ、ムスク
2019トレンドファッションで言うと・・・“リゾートミニ”

ムスク
落ち着いたムードを演出する、穏やかでピュアな香り
トップノート:ベルガモット、アルデヒド
ミドルノート:ローズ、ジャスミン
ラストノート:バニラ、ムスク、アンバー
2019トレンドファッションで言うと・・・柔らかなトーンの“アーシーマキシ”




クールに潤し香る“Body Gelée (ボディジュレ)”
[画像3]https://digitalpr.jp/simg/1444/33012/700_248_201905241232415ce765d9c8a08.png
みずみずしいジュレがお肌を潤す保湿ジェル。アボガド油がたっぷり配合され、しっとりと潤いながらも、さらりとした使用感。
それは潤いと香りを閉じ込めたまるでセカンドスキン。アロエベラの葉液汁配合。ひんやりとした感触でクールダウンするので、お風呂あがりのボディケアにおすすめ。5つの香りで潤し香るフレグランスジュレ。

名称:ボディジュレ
発売日:2019年6月6日
金額:税込本体価格4,500円(税抜4,167円)
容量:200mL
香りの種類:5種
パチュリ・ラベンダー・バニラ
デリケート・ジャスミン
グリーン・ローズ
シトラス・ブロッサム
ムスク

【主要成分】
アロエベラ液汁
アボカド油



お薦めは、“EAU de SABON (オー ドゥ サボン)”と“Body Gelée (ボディジュレ)”
異なる香りを組み合わせる『ペアリング』使い

“いつもの香り”がいつもの自分の姿だとしたら、“新しい香り”は、なりたい自分の理想像にぴったりの香り。作り方は簡単。さあ、SABONだからできる香りの世界へ。

STEP1:
毎日のボディケアで潤して香らせるボディジュレは普段の自分にぴったりの香りを
バスタイムの後や眠りにつく前、ボディジュレを全身に伸ばして。
潤いと香りがお肌に染み込むような感覚を楽しみながら、ボディケアタイムを至福のひとときに。
朝や外出前には、手元やデコルテ、これからの季節ならサンダルに履き替えた足元など、潤いを与えながらお肌に香り付け。
自分らしさを表現してくれる香りなので、毎日のボディケアにぴったりです。

STEP2:
オー ドゥ サボンを重ねてトップノートを創り出してなりたい自分に近づける
ボディジュレで自分の香りに包まれたお肌へヴェールをかけるようにオードゥサボンを吹きかけ纏います。たとえば、華やかでエレガントな香りにフレッシュな香りで透明感をプラスしたり、スイートな香りにスパイシーな香りで大人の女性らしさをオンしたり。

ボディジュレとオードゥサボンの香りの組み合わせは25通り。
ペアリングすることで、自分だけの理想の香りを創り出します。



例えばこんな『ペアリング』で理想の自分へ

[画像4]https://digitalpr.jp/simg/1444/33012/300_199_201905291604115cee2eeb96612.png
グリーン・ローズ × パチュリ・ラベンダー・バニラ
大胆かつ華やかにドレスアップしたい日に

[画像5]https://digitalpr.jp/simg/1444/33012/300_199_201905291605115cee2f275fe61.png
ムスク × デリケート・ジャスミン
爽やかで心地よい香りがいつもの自分に自信をくれる

[画像6]https://digitalpr.jp/simg/1444/33012/300_199_201905291605425cee2f464f021.png
デリケート・ジャスミン × シトラス・ブロッサム
オフな時間もアクティブに過ごしたい

SABONとは・・・
美容大国イスラエル発のボディケアブランドで、2008年7月の日本上陸から今年で11年。現在45店舗(+別ブランド2店舗)を展開。「死海」の塩配合のボディスクラブをはじめとしたバスプロダクトが特に支持されており、その他ボディケアアイテム、ソープやアロマ、雑貨など五感で楽しむことのできる商品展開で、人々の生活に豊かさと彩りを与える、幸せのエッセンスを提供しています。


本件に関するお問合わせ先
株式会社SABON Japan
PR 半田 景子
MAIL: keiko.handa@sabon.co.jp
TEL:03-5785-4568
FAX:03‐5785‐4432
https://www.sabon.co.jp/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング