北海道医療大学臨床福祉学科が2020年度入学生から学費を減額。さらに「福祉・介護人材育成奨学生」を募集

Digital PR Platform / 2019年9月2日 14時5分



北海道医療大学(北海道石狩郡)看護福祉学部臨床福祉学科では、2020年度入学生から学費を減額する。修学における学生の経済的負担を軽減することが目的で、総額84万円を減額し、4年間の学納金は396万円(年額99万円)になる。また、同学科では「福祉・介護人材育成奨学生」を一般前期・センター前期A・B入試などで募集。採用者は総額306万円を減免し、4年間の学納金は総額90万円となる。




 現在、臨床福祉科の学納金は4年間総額480万円(年額120万円)だが、これを84万円減額することで、2020年度入学生からは4年間総額396万円(年額99万円)になる(その他、後援会入会金、後援会費、学友会費、同窓会費等が必要)。
 なお、全国の私立医療福祉系大学の年間学納金は平均約126万円で、差額は30万円近くになる。

 また、同学科では2020年度の一般前期・センター前期A・センター前期B入試・社会人特別選抜入試において「福祉・介護人材育成奨学生」を募集する。これは、福祉・介護専門職の人材育成を図るためのもので、採用者は学納金が総額306万円減免され、4年間で90万円となる。

◆福祉・介護人材育成奨学生 概要
【対象入試】 一般前期・センター前期A・センター前期B入試・社会人特別選抜入試
【対象者(出願資格)】
 北海道医療大学看護福祉学部臨床福祉学科を志望する人物・学業成績とも優れている者で、高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者及び2020年3月卒業見込みの者。その他詳細は2020年度一般入試に準ずる。
【対象人数】 10名程度
【選考方法】 同奨学金の出願者の中から、学力試験・面接・調査書の結果を総合して決定。
【予約採用】
 同学科への入学を強く志望する者で、入学試験を受験する以前に本奨学生に志願する者の中から、あらかじめ「採用候補者」を選考する。採用候補者は入学試験に一定以上の成績で合格した場合、本奨学生として正式採用される。他学科の併願はできない。募集人員は5名で、募集期間は9月2日(月)~9月27日(金)。詳細は添付の要項PDFを参照。

・学費減免についての詳細
  http://www.hoku-iryo-u.ac.jp/~koho/fuku_gakuhi/index.html

・「福祉・介護人材育成奨学生」についての詳細
  http://www.hoku-iryo-u.ac.jp/~koho/fuku_syougaku/index.html

(参考記事)
・北海道医療大学が2020年度入試から「特待奨学生」制度を拡充 -- 「S特待」と「A特待」の2枠で募集(2019.08.07)
  https://www.u-presscenter.jp/2019/08/post-42026.html



・福祉分野の専門職を幅広く育成する北海道医療大学臨床福祉学科 -- 10月22日には中高生を対象に「病院で働く相談のおしごと体験講座」を実施(2019.09.02)
  https://www.u-presscenter.jp/2019/09/post-42119.html



▼本件に関する問い合わせ先
 北海道医療大学 広報部 入試広報課
 住所: 〒061-0293 北海道石狩郡当別町金沢1757
 TEL: 0133-22-2113(直通)
 E-mail: nyushi@hoku-iryo-u.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング