JPRSが情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO27001」の認証を取得

Digital PR Platform / 2019年9月26日 14時10分

写真

[画像1]https://digitalpr.jp/simg/121/35057/300_164_2015100514353156120c236d12f.jpg


株式会社日本レジストリサービス(以下JPRS、本社:東京都千代田区、代表取締役社長 東田幸樹)は、ドメインレジストリ事業において、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)[*1]の国際規格である「ISO/IEC27001:2013」の認証を2019年9月25日に取得しました。

JPRSは、ネットワークの基盤を支えるという使命を担う企業として、すべてのお客さまに当社のサービスを安心して使っていただくために、情報の適切な取り扱い及び安全管理を実施することが社会的責任であると考えています。

今後も引き続き情報セキュリティマネジメントの維持・改善を行いながら、よりよいサービスの提供に努めてまいります。

  【認証概要】
  認証規格:ISO/IEC27001:2013(JIS Q 27001:2014)
  認証番号:ICMS-SR0335
  適用範囲:ドメインレジストリ事業
  登録日 :2019年9月25日
  認証機関:国際マネジメントシステム認証機構


------------------------------------------------------------------------
■株式会社日本レジストリサービス(JPRS)
https://jprs.co.jp/

ドメイン名の登録管理とドメインネームシステム(DNS)の運用を中心としたサービスを行う会社。2000年12月26日設立。JPRSはネットワークの基盤を支える企業として、インターネットの発展に寄与し、人と社会の豊かな未来を築くことに貢献することを企業理念として活動しています。

------------------------------------------------------------------------
■解説
*1. 情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)
情報資産を様々な脅威から守り、リスクを軽減させるための仕組みです。

------------------------------------------------------------------------
■本件に関するお問い合わせ先
株式会社日本レジストリサービス(JPRS)広報宣伝室
TEL: 03-5215-8451 FAX: 03-5215-8452
E-mail: press@jprs.co.jp
https://jprs.co.jp/
〒101-0065 東京都千代田区西神田3-8-1千代田ファーストビル東館13階

------------------------------------------------------------------------

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング