レジリエント・ユニファイド・マネージメント・スイッチ「AT-x950-28XTQm」をリリース

Digital PR Platform / 2019年11月8日 18時0分

写真

アライドテレシス株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 大嶋章禎)は、レジリエント・ユニファイド・マネージメント・スイッチ「AT-x950-28XTQm」、およびアカデミック製品、AMFバンドルパックの出荷を11月11日より開始します。
[画像1]https://digitalpr.jp/simg/631/35883/500_185_201911081047195dc4c9272f524.jpg

AT-x950-28XTQmは100/1000/2.5G/5G/10GBASE-Tを24ポート、40G/100G対応のQSFP+/QSFP28スロットを4スロット、拡張モジュールスロットを1スロットと、1+1冗長に対応した電源ユニット用スロットを2スロット備えています。100Mから100Gまでをサポートする多彩なポートスピードとXEM2モジュールによる拡張性により、エンタープライズネットワークのコア・スイッチ用途に加え、データセンターやプライベートクラウドのサーバー・ストレージスイッチ用途にも対応可能な機能と性能を提供します。

また、CentreCOM x950シリーズは、最大180台のスイッチ・ルーターを一元管理可能なAMFマスター機能や、最大185台の無線LANアクセスポイント(AP)を管理する無線LANコントローラー機能(AWC)、さらにGUIからのネットワーク管理を実現するVista Manager miniに対応するため、有線・無線が統合されたスケーラブルで直感的に管理できるユニファイドネットワークをサーバーレスで実現可能です。

【主な特長】
・AMF
AMF(Autonomous Management Framework)はネットワーク上のアライドテレシス製スイッチやルーターを仮想的な1台の機器として統合管理し、管理運用の「一元化」「簡素化」「自律化」により、管理運用の工数・コスト削減を実現します。CentreCOM x950シリーズは、AMFメンバーに対応するほか、アニュアルライセンスを導入することにより、最大180メンバーを管理できるAMFマスター機能に対応します。

・無線LANコントローラー機能・無線チャンネルブランケット機能
自律型無線LANソリューション「AWC(Autonomous Wave Control)」に対応した無線LANコントローラーを搭載し、標準で5台まで、ライセンスにより最大185台まで無線APの管理台数を拡張可能です。また、無線チャンネルブランケットライセンスにより、アライドテレシス独自のシングルチャネル無線LANテクノロジー「AWC-CB(AWC-Channel Blanket)」での運用が可能です。最大で180 台までの無線APを利用して快適なモバイル環境を構築できます。

・Vista Manager mini
Web GUI 上でネットワークの統合管理を実現するVista Manager miniに対応します。無線LANコントローラー機能の操作に加え、本製品が管理するAMFノードおよび無線APの接続構成を自動的に認識の上、接続構成図として表示でき、また、ヒートマップで無線APの電波状態を表示します。ネットワーク構成と状態の見える化により、実態の把握が難しい有線・無線ネットワークの直感的な統合管理をサーバーレスで実現します。

・40/100Gおよび10Gマルチギガと拡張モジュールに対応
40/100Gアップリンク4スロットと100/1000/2.5G/5G/10GBASE-Tを24ポート搭載し、10Gデバイスの接続に加え、将来の10Gへのマイグレーションにも対応可能なポート構成です。さらにマルチギガ(2.5G/5GBASE-T)をサポートするCentreCOM x530シリーズやAT-x550-18XSPQmとの接続で既設のCat5eケーブルを用いたまま、1Gから2.5G/5Gへ通信帯域をアップグレードできます。また拡張モジュールスロットにXEM2モジュールを搭載する事で、10/40/100Gインターフェースが増設できるため、メディアが混在する複数ネットワークの集約にも対応可能です。

・AMF-SECソリューション対応
AMF-SEC(AMF-SECurity)は、ファイアウォールやUTMなどのセキュリティー・アプライアンスや、人材管理・資産管理などのビジネス・アプリケーションなどとネットワーク機器を連携させ、ネットワークも含めたITシステムの設定変更やセキュリティー管理を自動化するソリューションです。本製品は、AMF-SECソリューションにおけるエッジ・スイッチとして動作します。

<新製品>
リリース予定日:11月11日
製品名               標準価格(税別)
AT-x950-28XTQm          \1,980,000
AT-x950-28XTQm-Z1         \2,139,000
(デリバリースタンダード保守1年付)
AT-x950-28XTQm-Z5         \2,772,000
(デリバリースタンダード保守5年付)
AT-x950-28XTQm-Z7         \3,168,000
(デリバリースタンダード保守7年付)
AT-x950-28XTQm-T5アカデミック   \1,980,000
(デリバリースタンダード保守5年付)
AT-x950-28XTQm-T7アカデミック   \2,376,000
(デリバリースタンダード保守7年付)

▼AMFバンドルパック(AT-x950-28XTQm+AMFマスターライセンス(40メンバー、1年))
AT-x950-28XTQm-AM80L-1Y-Pack   \2,178,000
AT-x950-28XTQm-Z1-AM80L-1Y-Pack \2,352,900
(デリバリースタンダード保守1年付)
AT-x950-28XTQm-Z5-AM80L-1Y-Pack \3,049,200
(デリバリースタンダード保守5年付)
AT-x950-28XTQm-Z7-AM80L-1Y-Pack \3,484,800
(デリバリースタンダード保守7年付)

---------------------------------------------------------------------
<<製品に関するお問合せ先>>
TEL:info@allied-telesis.co.jp
URL: https://www.allied-telesis.co.jp
---------------------------------------------------------------------
<< ニュースリリースに対するお問合せ先>>
アライドテレシス株式会社 マーケティングコミュニケーション部
E-mail: pr_mktg@allied-telesis.co.jp
TEL:03-5437-6042 URL: https://www.allied-telesis.co.jp
アライドテレシス株式会社 東京都品川区西五反田7-21-11第2TOCビル

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング