新しい視点からの英文法『日本語を活用して学ぶ英文法』刊行!母語の影響を必ず受ける外国語学習に新たな切り口で挑む

Digital PR Platform / 2020年3月23日 2時5分

写真



神田外語大学(千葉市美浜区/学長:宮内孝久)出版局は、2020年4月1日(水)に新著『日本語を活用して学ぶ英文法』を発行します。これは、同大学外国語学部英米語学科の石居康男教授と桒原和生教授が、日本語を母語とする学習者のために新しい切り口から解説したユニークな英文法書です。英語は日本語とはまったく別の言語だと思っている人も多いかもしれませんが、人間の言語である以上、同じところ、似ているところもたくさんあります。たとえば冠詞です。確かに冠詞は日本語にはありませんが、それと同じ機能は「は」と「が」の区別に現れています。本書では、私たちの母語である日本語を振り返りながら、英語を学び直す英文法教材です。英語とはどこがどう違うのか、あるいは何が同じなのかなど、1つ1つ確認し納得しながら学習していきます。自然には身につかない外国語の効果的学習法として、近年とみに注目を集めている新しいタイプの英文法書です。




 神田外語大学出版局は、出版を通じ、研究者の研究意欲や本学の知的潜在力を活性化し、本学から社会への知的貢献を行うことを目的として設立され、2009年より刊行を開始しました。刊行書の種別は主に、本学の特色を活かした語学教科書や語学参考書、人文社会科学系の研究書・専門書・教科書です。少しでも多くの良書を世に送り出すべく活動を展開しています。

◆書籍情報
【書 名】 日本語を活用して学ぶ英文法
【著 者】
 石居 康男(神田外語大学外国語学部英米語学科教授)
 桒原 和生(神田外語大学外国語学部英米語学科教授)
【発 行】 神田外語大学出版局
【発 売】 ぺりかん社
【価 格】 2,600円+税(税込2,860円)
【発 売】 全国書店
【発売日】 2020年4月1日
【初 版】 1,000部(ISBN:978-4-8315-3013-4)

◆著者情報
●石居 康男(いしい やすお)
 1958年神奈川県生まれ。1981年東京学芸大学教育学部卒業。1983年同大学大学院教育学研究科修士課程修了。1985年東北大学大学院文学研究科博士前期課程修了。1986年フルブライト大学院留学プログラムにて渡米、1991年コネチカット大学大学院言語学科博士課程修了(Ph.D.)。慶應義塾大学経済学部助教授を経て、現在、神田外語大学外国語学部英米語学科教授。2003~2004年南カリフォルニア大学言語学科客員研究員(フルブライト研究員プログラム)。

●桒原 和生(くわばら かずき)
 1965年岐阜県生まれ。1988年獨協大学外国語学部卒業。1990年同大学大学院外国語学研究科修士課程修了。1993年同大学大学院外国語学研究科博士後期課程修了(博士(英語学))。神田外語大学外国語学部講師, 助教授を経て、現在、神田外語大学外国語学部英米語学科教授。1999〜2000年マサチューセッツ工科大学言語哲学科客員研究員。


▼本件に関する問い合わせ先
学校法人佐野学園 法人本部広報部
関根勇人
住所:東京都千代田区内神田2-13-10
TEL:03-3258-5837 (平日 9:30~17:00)
FAX:03-5298-4123
メール:media@kandagaigo.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング