9/15(火)開催「2020台湾生活用品及びパテント商品オンライン商談会」 世界最小クラスの空気清浄機メーカーも参加決定!

Digital PR Platform / 2020年8月26日 10時0分

写真

〜台湾の優れたアイデアやパテント商品メーカーと日本語で商談〜

台湾の生活産業用品メーカーや輸出・流通業者とのBtoBの大型商談会である「台湾生活用品及びパテント商品商談会」が2020年9月15日(火)にオンライン形式で開催されます。
今年は台湾から54社が集まり、中には世界最大級の国際的家電ショーであるCESでイノベーションアワードを受賞するなど、世界から注目を浴びている世界最小クラス空気清浄機を手掛けるメーカーなども参加します。通訳を配置いたしますので日本語で商談できます。是非、この機会にご参加をご検討ください。

台湾の創意あふれるアイデア商品
デザイン性と機能性にすぐれた世界最小クラス空気清浄機

IBLE TECHNOLOGY INC. (鴻辰通訊股份有限公司)


[画像1]https://user.pr-automation.jp/simg/1710/40787/214_120_202008211038015f3f2579b060a.jpg
[画像2]https://user.pr-automation.jp/simg/1710/40787/103_120_202008211038095f3f25813f560.jpg

IoT及びスマートウェアラブルデバイスメーカー、IBLE TECHNOLOGYの世界最小クラスのウェアラブル空気清浄機Airvidaシリーズ。CES 2020でイノベーションアワードを受賞したAirvidaウェアラブル空気清浄機は世界10カ国で販売、日本でも人気沸騰中。本体重量20グラム以下ながらバッテリー駆動28時間を実現。
[画像3]https://user.pr-automation.jp/simg/1710/40787/150_150_202008211038165f3f25889251b.jpg
マイナスイオン技術を応用した空気清浄システムはPM2.5、花粉、ほこりなどから守ってくれる。男性モデル、女性モデル、キッズモデルなど多彩なラインアップにも要注目。

https://airvida.co/ja/home_jp/


RICE EAR LTD. (稻穗股份有限公司)

[画像4]https://user.pr-automation.jp/simg/1710/40787/180_199_202008211041445f3f265846d06.jpg
世界最小クラスを謳う空気清浄機は、特許ナノ光触媒テクノロジーを採用し、におい、かび菌、細菌等の除去が可能。オフィス、自動車、ベッドサイド、病室、子供部屋など置き場所を選ばない。
医療レベルの抗菌スチール網の採用により耐久性も十分。自社ブランドLUFTQI空気清浄機は2019 COMPUTEX TAIPEI イノベーションデザインアワードを受賞。欧米、日本等グローバル市場での展開を目指す。

https://luftqi.com/



驚きの商品が一堂に!
日本で最大規模の商談会に今年は企業54社大集結



[画像5]https://user.pr-automation.jp/simg/1710/40787/400_267_202008211054565f3f29702897b.jpg


台湾貿易センター(TAITRA)が主催する「台湾生活用品及びパテント商品商談会」は、今年25回目の節目を迎えます。
昨年の2019年は東京、大阪、福岡の3会場で開催され、およそ1,500名の輸入・流通・販売業者様にご来場いただきました。今年は豊かな生活を支える生活日用品や台湾の優れたアイデアやパテント商品に加え、食品企業など、全54 社が参加予定です。
新型コロナウイルスの影響により、初の「オンライン」での開催となりますが、商談会当日は通訳を介して日本語で商談を行えます。


【開催概要】


日時:2020年9月15日(火)10:30~17:00
参加費用:無料
申込方法:事前予約制
参加申込フォーム  https://forms.gle/JErhL8MhEovmhpqf7
申込期間:受付中〜9月7日(月)まで
商談品目:
生活用品、ヘルスケア用品、文具、ギフト、アパレル用品、デジタル商品、家電製品、美容用品、アイデア・パテント取得製品、自動車関連用品、食品、その他
実施形式:
1商談30分の総入替制。(スケジュールに沿って商談を行います)
Skypeにて実施します。
商談は通訳を介して日本語で行います。
詳細: https://fukuoka.taiwantrade.com/





─────────────────────────────────────────────
中華民国経済部国際貿易局
─────────────────────────────────────────────
[画像6]https://user.pr-automation.jp/simg/1710/40787/150_133_202008211049135f3f2819f0bb1.jpg
中華民国経済部(日本の経済産業省に相当)の国際貿易局(BOFT)は外国貿易と経済協力に関連する政策と規定の実施を担っています。1969年1月に設立されたBOFTの役割と位置づけは、変化し続ける世界の経済と貿易環境のニーズを満たすべく定期的に調整されてきました。BOFTは国内外における数々の貿易関連プロモーションプロジェクト・イベントにおいて中華民国対外貿易発展協会(日本での名称は台湾貿易センター、略称TAITRA)を指導し、協力しています。数十年に渡りTAITRAと緊密な連携を保っているBOFTは、ビジネス、貿易及び投資に関連する重要な政府プロジェクトを今後も引き続きTAITRAに委託し、あらゆる面から台湾の海外プロモーションを行っていきます。
─────────────────────────────────────────────
台湾貿易センター(TAITRA)
─────────────────────────────────────────────
[画像7]https://user.pr-automation.jp/simg/1710/40787/150_169_202008211049435f3f2837a70bc.jpg
海外貿易促進を目的として1970年に設立された中華民国対外貿易発展協会(日本での名称は台湾貿易センター、略称TAITRA)は、台湾で最も重要な非営利かつ半官半民の貿易促進組織です。政府、業界団体、複数の商工組合の共同後援により、TAITRAは台湾企業とメーカーが国際的競争力を強化し、海外市場で直面する課題に取り組む支援をしています。TAITRAは綿密に練られた通商関連のプロモーションと、本拠地台北と世界63ヵ所の事務所に配置された1,200人を超える国際マーケティングスペシャリストの情報ネットワークを擁しています。その姉妹組織である台湾貿易センター(TTC)及び台北世界貿易センター(TWTC)とともに、TAITRAは効果的なプロモーション戦略を通じて、多くの貿易機会を生み出してきました。
https://fukuoka.taiwantrade.com/



本件に関するお問合わせ先
台湾貿易センター 福岡事務所 担当:池内
TEL: 092-472-7461 / FAX: 092-472-7463
Email: fukuoka@taitra.org.tw
HP: https://fukuoka.taiwantrade.com/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング