関西福祉大学と兵庫県立山崎高等学校の高大連携協定締結しました

Digital PR Platform / 2020年8月21日 20時5分

写真



このたび、関西福祉大学と兵庫県立山崎高等学校は、教育内容の充実と学生および生徒の学ぶ意欲の向上を図り、より緊密に連携し、地域社会に貢献できる人材を育成することを目的として、高大連携協定を締結いたしました。本学が高大連携協定を結ぶのは、兵庫県立相生高等学校、兵庫県立相生産業高等学校、兵庫県立赤穂高等学校、兵庫県立上郡高等学校、兵庫県立太子高等学校、岡山県立備前緑陽高等学校に続き7校目にあたります。





 関西福祉大学 加藤学長より「山崎高等学校様には教育類型のクラスもあり、特に教員を志望する高校生と共に、7年目になる本学教育学部とも、お互い良い刺激になり活性化し、成長しあえればと考えております」と述べ、山崎高等学校 武田校長より「本学がある北部の地域では人材が不足しており、特に教育を支える人材が不足しております。生徒たちには教育についてしっかりと学んでもらい一人でも多く地域のリーダーとして地元に戻ってきてくれる生徒を育成したいと考えております」と抱負を語られました。


<山崎高等学校について>
 明治40年山崎町立技芸専修女学校として創立し、今年で113周年を迎えます。
 歴史と伝統を受け継ぎながら、校訓「希望 英知 敬愛」の精神のもと、伝統と文化を基盤とし、ふるさとに学びふるさとに貢献できる人材の育成を目指し、地域活性化の主役となる人材やチャレンジ精神を持って国際社会に貢献する人材育成を行うべく努めております。

<関西福祉大学について>
 平成9年に関西で唯一の福祉系大学として開学し、今年で23年目を迎えます。その後、看護学部、教育学部、大学院を開設。「人間平等」「個性尊重」「和と感謝」の建学の精神の下、豊かな人間性と深い専門性を備えた社会に貢献しうる人材育成をしてまいりました。



<協定調印式について>
【日 時】 令和2年8月6日(木)14時00分~14時30分
【場 所】 関西福祉大学 2号館2F A100教室
【スケジュールおよび参加者について】
※付属の参加者一覧及び配布用次第参照


■高大連携事業に関する連携事業について
〇大学教員による高校への出張講義
〇大学見学会
〇学生と生徒との交流の場を持つこと等
 以上を計画とし、これらの事業を通し、大学の教育内容や職業に関する理解を深め、学習意欲や進路意識の向上を図ることをめざします。

--------------------------------------------------------------------------------------------
参考資料
・参加者一覧
・配布用次第
・協定書の写し


 写真は協定書を手に記念撮影(右から武田校長、加藤学長)

【本件に関する問い合わせ先】
 関西福祉大学 入試広報課
 〒678-0255兵庫県赤穂市新田380-3
 TEL: 0791-46-2532
 FAX: 0791-46-2526


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング