【産業能率大学】「小規模だが評価できる大学」全国6位 「面倒見が良い大学」全国7位 「就職に力を入れている大学」全国8位

Digital PR Platform / 2020年9月8日 2時5分



産業能率大学(東京都世田谷区)は、大学通信の2020年度「全国の高等学校の進路指導教諭が評価する大学」調査において、「小規模だが評価できる大学」「面倒見が良い大学」「就職に力を入れている大学」ランキングにおいて全国の大学トップ10以内にランクイン、「入学後、生徒を伸ばしてくれる大学」では全国13位にランクインしました。




同大では、大きく変化していくこれからの社会において、前例のない課題や解のない問いに挑む力を育成するため、企業や地域が抱えている課題に対し、経営学の理論を用いて解決策を提案する課題解決型学習(PBL)を多く取り入れてきました。理論とスキルを修得し、このような課題に取り組むことで、学生が主体的に行動し、課題発見力・解決力を身につけます。コロナ禍においても、Zoomを使用したオンライン形式での授業により、ゼミやPBLではグループワークやディスカッションからプレゼンテーションまで、例年同様のプログラムを実施。オンラインと教室での授業を同時に行うハイブリッド型の授業も行っています。
今回のランクインは、これらの取り組みが評価された結果といえます。
※PBL:Project-based Learning


【ランキング】
・小規模だが評価できる大学 全国6位
・面倒見が良い大学 全国7位
・就職に力を入れている大学 全国8位

・入学後、生徒を伸ばしてくれる大学 全国13位


■小規模だが評価できる大学 全国6位
1位 国際教養大
2位 武蔵大
3位 国際基督教大
4位 会津大
5位 金沢工業大
6位 産業能率大
7位 九州工業大
8位 都留文科大
9位 立命館アジア太平洋大
10位 成蹊大他2校


■面倒見が良い大学 全国7位
1位 金沢工業大
2位 東北大
3位 武蔵大
4位 国際教養大
5位 明治大
6位 東京理科大
7位 産業能率大
8位 名古屋商科大
   福岡工業大
10位 国際基督教大


■就職に力を入れている大学 全国8位
1位 明治大
2位 金沢工業大
3位 九州工業大
4位 法政大
5位 立命館大
6位 福井大
7位 中央大
8位 産業能率大
9位 早稲田大
10位 昭和女子大



■入学後、生徒を伸ばしてくれる大学 全国13位
1位 東北大
2位 金沢工業大
3位 東京大
4位 東京理科大
5位 京都大
6位 国際教養大
7位 大阪大
8位 九州大
9位 慶応義塾大
10位 国際基督教大
11位 東京工業大他1校
13位 産業能率大他3校
【出典:大学通信2020年度調査「全国の高等学校の進路指導教諭が評価する大学」】



【教育の質を向上する継続的取り組みが高い評価】

産業能率大学は、学生の主体性を伸ばし課題解決能力を引き出す独自の教育が、高校・産業界から高く評価されてきました。2014年には、先進的な取り組みを実施する大学を支援する、文部科学省の高等教育改革プログラム「大学教育再生加速プログラム(AP)」(2014年)に採択され、「アクティブ・ラーニング」「学修成果の可視化」「入試改革・高大接続」の各テーマに取り組んできました。単に各取り組みを行うだけでなく、その質をさらに高めた同大のAPの取り組みは、文部科学省から中間報告で最高ランクの「S」として評価されました。


【キャリアを意識した専門教育】

産業能率大学では、働くことの意味や将来の目標について探究しながら、目標を見据え、常に自分のキャリアを意識して専門教育を学ぶことができるよう、1年次より、ゼミやキャリアサポート授業などのカリキュラムが設計されています。また、キャリア支援センターと企業経験のあるゼミ教員によるダブルサポート体制で、学生一人ひとりの「納得のいく就職」をバックアップしています。
◆就職内定率  99.4%(2020年3月卒業生)



【産業能率大学】
 ホームページ : https://www.sanno.ac.jp/

▼本件に関する問い合わせ先
産業能率大学 企画課
住所:〒158-8630 東京都世田谷区等々力6-39-15
TEL:03-3704-0731
FAX:03-3704-9766
メール:kikaku@hj.sanno.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング