米どころ新潟の甘酒を味わってみませんか?~ネスパスであまざけ市を開催します~

Digital PR Platform / 2020年10月13日 19時30分

写真

 新潟県のアンテナショップ 表参道・新潟館ネスパス は、10月15日(木)~18日(日)の4日間、イベント「あまざけ市」を開催します!
 すっきりとした爽やかな味がうれしい甘酒は“飲む点滴”ともいわれ、腸内環境を整える効果も期待できます。また、アルコールを一切含まず、砂糖を使わない優しい甘さのため、小さなお子様から大人まで、誰でも楽しめるのも魅力です。
 イベントでは、有料で1杯から甘酒をお楽しみいただけるほか、1本ずつお買い求めいただくこともできます。
 肌寒さで体調が気になるこの季節、ネスパスで、米どころ新潟の甘酒を味わってみませんか?

期  間:令和2年10月15日(木)~18日(日)
時  間:15日(木)13:00~18:00
     16日(金)・17日(土)10:30~18:00
     18日(日)10:30~16:00


 新潟県のアンテナショップ「表参道・新潟館 ネスパス」では、地元・新潟の季節の食材や話題の物産などをご紹介するイベントを開催しています。食をはじめとする新潟県の魅力に触れていただけるよう、様々な催しをご用意しておりますので、表参道にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

"飲む点滴"とも呼ばれる甘酒
[画像1]https://user.pr-automation.jp/simg/1807/42133/150_200_202010121610185f84015a8888d.jpg
※画像はイメージです

※新型コロナウイルス感染拡大の影響により、イベントの内容、出店企業及び販売商品等が変更となる場合があります。予めネスパスHP等でご確認のうえご来館ください。

<ネスパスの感染症対策について>
 当館では、従業員のマスク着用、手洗いの徹底、買い物かごやテーブルの消毒等を実施しております。お客様におかれましても、ご来館の際のマスク着用、入館時の手指のアルコール消毒など、ご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。



【ネスパスとは?】
N’ESPACE(ネスパス)の「N」は新潟/ネットワークを、「ESPACE」はフランス語で空間やスペースを意味しています。1997(平成9)年6月に、新潟県の首都圏情報発信拠点施設としてオープン。入館者数は9年連続で100万人を超えています(平成23~令和元年度)。


本件に関するお問合わせ先
(公財)にいがた産業創造機構 表参道・新潟館 ネスパス
 電 話:03-5771-7711(代表)
 F A X :03-5771-7712

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング