日本橋高島屋S.C. 新館  2021年春 初出店や新業態を含む5店舗がNEW OPEN

Digital PR Platform / 2021年2月17日 17時43分

写真

【本日2/22オープン】新業態の「はなまるキッチン」

日本橋高島屋S.C.新館では、2021年2月より新店舗5店舗を順次オープンしてまいります。物販店舗には、植物療法士の森田敦子が立ち上げた今大注目の新ブランドコスメや、百貨店の高級ペルシャ絨毯をリモートで見ることのできる国内新業態のショールームが仲間入り。フード店舗には、コロナ禍におけるテイクアウト需要の高まりに一層対応する総合惣菜店や、「お一人様ごはん」での使い勝手の良いイートインを併設した韓国料理店が登場。また、プロムナードである1Fの中心には、2019年に日本初上陸して以来「高級映えジェラート」として根強い人気の、イタリアの老舗チョコジェラテリアがオープン。2021年、開業3年目を迎える日本橋高島屋S.C.新館に、ぜひご注目ください。


★今SNSでも注目の次世代植物コスメの新ブランドやペルシャ絨毯のリモートショールームが登場

◆Waphyto(ワフィト) ※商業施設常設初出店
<コスメ> 新館1F [画像1]https://user.pr-automation.jp/simg/327/45230/200_200_20210217123115602c8e03e4df3.jpg

3月25日(木)オープン予定


フランスで体系化されたフィトテラピーと、日本で確立した本草学。
この2つの叡智をベースに、人と自然を密接に結ぶフィトテラピーの進化系として植物療法士の森田敦子が立ち上げた日本初の植物バイオメソドロジーブランド。
店舗では、ブランドの特別な世界観を体感いただけます。


◆JahaN(ジャハン) ※新業態
<インテリア> 新館4F


[画像2]https://user.pr-automation.jp/simg/327/45230/150_247_20210217123101602c8df5d2880.jpg


2月27日(土)オープン


ペルシャ絨毯は“糸の宝石”と呼ばれ、
古くは数千年前を起源とするイランで織り継がれてきた伝統工芸品です。
そのペルシャ絨毯 約5,000点ものバリエーションを、ショールームからリモートでご覧いただけるジャハン国内初のショップです。





★ニューノーマル時代のニーズに対応したテイクアウト・イートイン店舗


◆はなまるキッチン ※新業態
<総合惣菜> 新館B1


[画像3]https://user.pr-automation.jp/simg/327/45230/150_107_20210217123137602c8e195ad7d.JPG

2月22日(月)オープン

1996年の創業以来、店内調理にこだわり、お惣菜を選べる“楽しさ”と、出来立ての“喜び”、美味しさの“感動”をご提供しています。
お客様の日々の生活の中でPOPなお食事のお手伝いができるように、元気なスマイルスタッフがお待ちしております。



◆妻家房(さいかぼう)
<韓国料理> 新館B1


[画像4]https://user.pr-automation.jp/simg/327/45230/150_102_20210217123148602c8e248222e.JPG

3月19日(金)オープン予定

厳選した材料を手作りにした本場キムチを中心に、お弁当や惣菜、


韓国食材を取り揃えています。
イートインコーナーでは、チヂミや石焼ビピンパをはじめ、冷麺など [画像5]https://user.pr-automation.jp/simg/327/45230/150_100_20210217123152602c8e285493e.jpg
韓国家庭料理をお楽しみいただけます。






★「高級映えジェラート」が楽しめるイタリアの老舗チョコジェラテリア


Venchi(ヴェンキ)
<洋菓子> 新館1F


[画像6]https://user.pr-automation.jp/simg/327/45230/150_150_20210217123157602c8e2d6f021.jpg

3月10日(水)オープン予定

140年以上の歴史を誇るイタリアのチョコジェラテリア。
伝統のレシピから革新的な新作まで揃うチョコレートと、
多様なチョコレートフレーバーやヘーゼルナッツ、ピスタチオなど
独自の味の世界を展開する本場のジェラートが楽しめます。




<日本橋高島屋S.C. 基本情報>




電話番号
03-3211-4111(代表)


住所
〒103-8265 東京都中央区日本橋2-4-1(本館)


WEBサイト
https://www.takashimaya.co.jp/nihombashi/


営業時間
(本館)10:30~19:30
(新館・本館ガレリア)10:30~20:00
※一部営業時間が異なる店舗、期間がございます。
※最新情報は公式WEBサイトをご確認ください。


定休日
不定休


アクセス
●東京メトロ 銀座線・東西線「日本橋駅」直結
●都営地下鉄 浅草線「日本橋駅」から徒歩4分
●JR「東京駅」八重洲北口から徒歩5分
八重洲北口を出て外堀通りを横断し、さくら通りを中央通りに向かって直進していただきますと、中央通りを横断した角に日本橋高島屋S.C. 本館がございます。




※本リリース掲載のオープン日・内容は今後変更になる可能性があります。予めご了承ください。
※掲載画像は全てイメージです。
※最新の営業情報は公式WEBサイトをご確認ください。なお、新型コロナウイルス感染拡大防止および
天災等の状況により予告なく営業時間の変更・休業となる場合がございます。予めご了承ください。
※日本橋高島屋S.C.ではお客様と従業員の安全・安心を第一に考え、新型コロナウイルス感染拡大防止に
向けた取り組みを行っております。詳細は以下よりご覧いただけます。
◆URL: https://www.takashimaya.co.jp/store/aboutinfo/excuse/200513/index.html

<この件に関する報道関係の皆様からのお問い合わせ先>
東神開発株式会社 日本橋事業部 営業グループ(担当:原・勝野)
TEL:03-3246-5940 FAX:03-3246-5929
Mail:nihombashi@toshin-dev.co.jp
<一般のお客様からのお問い合わせ先>
日本橋高島屋S.C. TEL:03-3211-4111(代表)



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング