1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

愛知大学が10月9日にエズラ・ヴォーゲル氏最後の講演録出版記念シンポジウム「アメリカから見た日米中関係」をオンラインで開催 -- 日米3拠点同時開催

Digital PR Platform / 2021年10月5日 14時5分

写真



愛知大学国際中国学研究センター(ICCS)は10月9日(土)(米国では10月8日)、オンラインシンポジウム「アメリカから見た日米中関係」を開催する。これは、ハーバード大学のエズラ・ヴォーゲル名誉教授が愛知大学で行った生前最後の講演を収録した書籍『エズラ・ヴォーゲル最後の授業-永遠の隣人-』の出版を記念して実施するもの。日米の研究者たちが、講演やパネルディスカッションを通して日米中関係に迫る。参加費無料、要申し込み。ZOOMを使用する。




 エズラ・ヴォーゲル氏は中国や日本など東アジア関係の研究に従事した社会学者で、2020年12月20日に90歳で逝去。高度経済成長期の日本について分析した『ジャパン・アズ・ナンバーワン:アメリカへの教訓』は大きな話題を呼び、累計70万部を超えるベストセラーとなった。ヴォーゲル氏はその後も東アジア研究家として活躍し、鄧小平について記した著作は中国でベストセラーとなっている。

 ICCSでは特別記念出版として、エズラ・ヴォーゲル氏が愛知大学で行った生前最後の講演を収録した書籍『エズラ・ヴォーゲル最後の授業-永遠の隣人-』(あるむ)を発売。これを記念し、10月9日(土)に日米同時オンラインシンポジウム「アメリカから見た日米中関係」を開催する。
 ハーバード大学日米関係プログラム所長のクリスティーナ・L. デイビス氏による基調講演やエズラ・ヴォーゲル氏の息子でカリフォルニア大学バークレー校政治学部教授のスティーヴン・K.ヴォーゲル氏の特別講演、パネルディスカッションなどを行う。
 概要は下記の通り。

◆「アメリカから見た日米中関係」
【日時】(日米3拠点開催)
 日本時間:2021年10月9日(土)9:00~12:30
 米国東部時間:2021年10月8日(金)20:00~23:30
 米国太平洋時間:2021年10月8日(金)17:00~20:30
【開催方法】オンライン開催(ZOOMビデオウェビナー)
【プログラム】
●開会の挨拶
 川井伸一(愛知大学 学長)
 鈴木孝昌 氏(中日新聞・東京新聞 取締役)
 クリスティーナ・L. デイビス(Christina L. Davis)氏(ハーバード大学日米関係プログラム 所長)
●趣旨説明 
 李春利(愛知大学国際中国学研究センター 所長)
●基調講演 
 クリスティーナ・L. デイビス(Christina L. Davis)氏(ハーバード大学日米関係プログラム 所長)
「東アジア貿易における競争と協力」
●特別講演 
 スティーヴン・K.ヴォ―ゲル(Steven K. Vogel)氏(カリフォルニア大学バークレー校政治学部 教授)
「日米中マーケットデザインの比較研究」
●パネルディスカッション
 パネリスト:クリスティーナ・L. デイビス 氏、スティーヴン・K.ヴォ―ゲル 氏、鈴木孝昌 氏、佐藤元彦(愛知大学国際問題研究所 所長)
 モデレーター:李春利

【参加費】無料
【申し込み】必要、先着順500名。定員が満席となり次第、受付終了。
 申込締切:2021年10月6日(水)23:59まで
【使用言語】日本語、英語(同時通訳あり ※ZOOMアプリ機能を利用した同時通訳となります。Webブラウザではご利用いただけませんのでご了承ください)
【詳細】下記ホームページ参照
  https://iccs.aichi-u.ac.jp/event/entry-4808.html

【主催】
 愛知大学国際中国学研究センター(ICCS)
【共催】
 中日新聞社
 ハーバード大学日米関係プログラム

■『エズラ・ヴォーゲル最後の授業-永遠の隣人-』詳細
  https://iccs.aichi-u.ac.jp/book/entry-4810.html

(関連記事)
・愛知大学が11月23日にエズラ・F・ヴォーゲル氏による公開講座「永遠の隣人:日中の歴史から考えるアジアの未来」を開催 -- ベストセラー『ジャパン・アズ・ナンバーワン』の著者が現在のアジアの趨勢を語る(2019.11.01)
  https://www.u-presscenter.jp/article/post-42547.html

▼イベントに関する問い合せ先
 愛知大学国際中国学研究センター(ICCS)
 E-MAIL:iccs-event@ml.aichi-u.ac.jp

▼本件に関する問い合わせ先
 企画部 広報課
 住所: 名古屋市東区筒井二丁目10-31
 TEL: 052-937-6762
 FAX: 052-937-4816
 E-mail: koho@aichi-u.ac.jp


▼本件に関する問い合わせ先
企画部 広報課
住所:名古屋市東区筒井二丁目10-31
TEL:052-937-6762
FAX:052-937-4816
メール:koho@aichi-u.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング