1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

第13回『サヨナラ脂肪川柳』 大賞作品決定!

Digital PR Platform / 2021年10月20日 11時0分

写真

続く巣ごもり生活・・・気になる“脂肪”の悩みは川柳で笑い飛ばそう!
全国11,587作品から選ばれたのは秋田県からの一句

女性だけの30分健康体操教室「カーブス」など運動施設を運営する株式会社カーブスジャパン(本社所在地:東京都港区、代表:増本岳)は、脂肪にまつわる喜怒哀楽を五・七・五の十七文字に込めた『サヨナラ脂肪川柳』の大賞作品を決定いたしましたのでご案内申し上げます。

=================================
◆第13回カーブス川柳大賞『サヨナラ脂肪川柳』大賞作品
=================================

「 試着室 腕が抜けずに 全集中 」
(ペンネーム:秋田おばこ、59歳、秋田県秋田市在住)


[画像1]https://user.pr-automation.jp/simg/1192/52115/700_700_20211019181047616e8b97def42.jpg


【受賞者コメント】-----------------------------------------------------------------------------
良いなあと思って服を試着する際、着るときはスルッと入ったのに、脱ぐときはなかなか抜けず、また、試着待ちで並んでいる人もいるため早く出なければならず、破かないように、時間を掛けないように、まさに"全集中"で脱ぐことに…ということを何回も経験しているのですが、今回、このいつもの様子を川柳にしてみました。
過去の入賞作品などを見て、「みんな共感を呼ぶ楽しい作品ばかりだな~」と(他人事のように)思っていたので、まさか自分が大賞に選ばれるなんて!と、とても驚いています。
--------------------------------------------------------------------------------------------------

『サヨナラ脂肪川柳』は“脂肪”をテーマに2021年6月1日から8月15日の2カ月半の間、全国から公募。
その後、不要な脂肪とサヨナラすべく日々奮闘する全国のカーブス会員を対象に、都道府県賞よりさらに選出されたエリア賞(計8作品)と特別賞(17作品)の合計25作品の中から投票を募りました。投票数は全体で8,066票となり、結果、最多の671票を集め最も共感を得た「試着室 腕が抜けずに 全集中」が大賞に輝きました。受賞者の秋田おばこ様には、ZOJIRUSHI「圧力IH炊飯ジャー 炎舞炊き」を贈ります。

得票数2位、3位の作品は以下の通りです。
◆2位 「『何カロリー?』 聞くだけきいて いただきます。」(まり、41歳、岐阜県)633票
◆3位 「夫より 小さな皿に てんこ盛り」(べーちゃん、50歳、徳島県)572票


< 2021年 川柳の特色 >
脂肪川柳は今年で13回目となり、今回も全国各地から多くのご応募をいただきました。入賞された方の
ご年齢は16歳から85歳までと幅広く、脂肪にまつわる喜怒哀楽を詠み込んでくださっています。
2021年はコロナ禍により思うように外出ができない日々が続き、運動不足や体重の増減に悩まされている様子が伺える中でも、家族や友人たちとの微笑ましい会話や、笑えるシーンが垣間見える、ユーモアたっぷりな作品が集まりました。
カーブスでは今後も『サヨナラ脂肪川柳』の開催を予定しています。みなさまの「川柳」をきっかけに、脂肪の悩みを笑い飛ばし、明るく積極的に脂肪減に取り組む方々が増えることを願っています


<第13回カーブス川柳大賞『サヨナラ脂肪川柳』 概要>
応募内容: “脂肪”に関する喜怒哀楽を詠んだ『サヨナラ脂肪川柳』(五・七・五の十七文字)
応募資格:どなたでも
応募期間:2021年6月1日~8月15日
応募総数:11,587作品
投票数:8,066票
協賛:象印マホービン株式会社、ニベア花王株式会社、プラス株式会社


=========
◆ご参考
=========
2021年 受賞作一覧
■都道府県賞47作品(★…エリア賞)
都道府県:作品(ペンネーム、年齢)
北海道:お腹のね 段が三密 これ秘密(みきちゅ、31歳)
青森県:リンゴ買い こうはならぬと ガブシャクリ(みっちー、42歳)
秋田県:★試着室 腕が抜けずに 全集中(秋田おばこ、59歳)
山形県:ジムに行く 夫見送り 菓子を出す(菅原宏一、65歳)
岩手県:食べ放題 元とり体型 元もなく(小太りジイサン、74歳)
宮城県:ありがとう 別れたハズが すぐ腹縁(H.K、38歳)
福島県:地震かな? いやいや違う 宅トレだ(豆乳プリン、30歳)
埼玉県:歳ですね 脂肪を美貌と 聞き違え(椿さん、79歳)
千葉県:★自粛の夏 着れぬ水着に 安堵する(一昌、34歳)
東京都:抜けなくて そのまま買った この指輪(ハルル、66歳)
神奈川県:やせたねと 言えば夕はん 豪華なり(電動一輪車、16歳)
群馬県:仇になる 残さず食べる 行儀良さ(小太り婆さん、63歳)
栃木県:顔よりも まず体形で 覚えられ(山宗雲水、42歳)
茨城県:下腹と 昭和の歌は すぐに出る(かた こりこ、67歳)
新潟県:家の中 やたらぶつかる 腹回り(のんちゃん、63歳)
山梨県:笑ってた 母の体重 もう超えた(小雨小寿々、53歳)
長野県:盆正月 帰省規制で スリム維持(こすみさ、33歳)
静岡県:「フリー」サイズ なんて嘘だと 知った夏(万年ダイエット、46歳)
富山県:★健診で 2度計られた 腹回り(なつゆうママ、38歳)
石川県:無くなればと つまんだ腹肉 辞典級(むーみん、58歳)
福井県:なりたいな 夕方の影 シルエット(麦畑にて、69歳)
岐阜県:★『何カロリー?』 聞くだけきいて いただきます。(まり、41歳)
愛知県:ちょっと待て その一口が 不要不急(モト、48歳)
三重県:伸びる生地 伸びるお腹に 追いつかず(だんべいぱぱ、68歳)
滋賀県:二の腕の 揺れを見つめる うちのネコ(クマ太郎、55歳)
京都府:いつからか 目標変更 現状維持(高田はつえ、63歳)
大阪府:★母が言う 「太るは恥だが キャラが立つ」(荒流戯亭卵白、31歳)
奈良県:譲られた 席の幅見て ちゅうちょする(のこちゃん、85歳)
和歌山県:きっかけは 同窓会で 君の名は?(おんじ、65歳)
兵庫県:食べ放題 はちきれる笑顔 シャツのボタン(やすよ、38歳)
鳥取県:猛ダッシュ 脂肪が揺れて リズム出る(こあらっこ、36歳)
島根県:食べる前 ホックを外す 癖がつき(島根のぽん太、53歳)
岡山県:歩かずに 暑さ言い訳で バスに乗る(潤々、16歳)
広島県:ダイエット 持続可能は 無理と知る(竹内照美、65歳)
山口県:★育休で 育つ息子と パパの腹(家族で食べると美味しいね、34歳)
徳島県:お母さん 私も立派に なりました。(ふうた、38歳)
香川県:その昔 私の辞書にも "夏痩せ”が(木守り、67歳)
愛媛県:★クラクション 押した犯人 腹の肉(ちびこ、38歳)
高知県:痩せたねと いわれてみたい もう一度(まちねこ、55歳)
福岡県:疾走感 夢見るカラダ 失速感(ひとしずく、46歳)
佐賀県:★ラーメンに 浮かぶ脂肪に 我が身見る(月見風、59歳)
長崎県:萌ゆる恋 燃えぬ脂に 消えた夢(そめい、72歳)
熊本県:風呂上り 痩せると誓う ひとりごと(RIMI、58歳)
大分県:着る服も ピザ頼むのも Lサイズ(コースケ、33歳)
宮崎県:妻だけが うぐいす張りと なる廊下(田原公彦、63歳)
鹿児島県:見回せば 三段腹の 仲間達(大久保初美、64歳)
沖縄県:明日こそは 腹筋百回 誓い寝る(かえる、36歳)

■特別賞17作品(流行編5作品、ご当地編6作品、家族編6作品)
都道府県:作品(ペンネーム、年齢)
―流行編―
宮城県:メダリスト 観ながらせんべい かじってた(のぶ、52歳)
千葉県:大谷似 菓子と酒好き 二糖流(湯快爺上田、79歳)
滋賀県:ワクチンの 針は届くか? 脂肪厚(きょん、64歳)
岡山県:別腹よ 似たよなお腹で マリトッツォ(スヌピ、61歳)
宮崎県:ゴン攻めで Sに挑むも 破れ去る(にじのいろ、44歳)

―ご当地編―
青森県:ハネてみた ねぶたがにらむ ゆれる脂肪(ミスハネト、54歳)
岩手県:わんこそば 百杯目には そっと出し(りいくん、66歳)
神奈川県:中華街 帰路は三キロ 増えていた(みちこ、70歳)
富山県:富山でも 痩せる薬は 置いてない(セリ太郎、31歳)
岡山県:桃太郎 お腰につけた 肉だんご(まありもん、29歳)
香川県:引田ブリ 脂ののりは 俺の勝ち(まるいひと、34歳)

―家族編―
北海道:まん防を 肥満防止と 言う亭主(かばくんのかば、69歳)
埼玉県:家族写真 年功序列の 腹回り(かっこちゃん、65歳)
大阪府:「ママ痩せた!」 子が折り紙の 金メダル(ちゅんすけ、48歳)
奈良県:たるんでる 子は私生活 母お腹(たおやめ、57歳)
徳島県:夫より 小さな皿に てんこ盛り(べーちゃん、50歳)
大分県:口だけは いつも運動 してる母(ねこママ、60歳)

※川柳・ペンネームの表記はすべて、応募者の表記どおりです。
※作品の著作権は、すべて㈱カーブスジャパンに帰属しています。無断での転載使用はご遠慮ください。
ご紹介いただける場合は広報担当者までご連絡いただけますようお願いいたします。


■「カーブス サヨナラ脂肪川柳」 これまでの応募総数・大賞受賞作品
・2020年 第12回:応募総数11,264件
わかってる コロナの前から 太ってた(おんじ、64歳)

・2019年 第11回:応募総数18,566件
「太ったね」 言えない代わりに 「変わったね」(島根のぽん太、51歳)

・2018年 第10回:応募総数18,477件
痩せたでしょ? 誰か「そだね」と 言ってくれ(ローラー、61歳)

・2017年 第9回:応募総数17,122件
あればいい 脂肪削除と いうボタン(ミセスひと押、53歳)

・2016年 第8回:17,629件
アモーレも 今では肉に ウズモーレ(慶子、62歳)

・2015年 第7回:19,549件
憧れの 壁ドンの前に 腹がドン(うっちー、54歳)

・2014年 第6回:22,510件
乗り物で 唯一苦手な 体重計(文屋モモ、36歳)

・2013年 第5回:22,745件
犬に「マテ」 お前も「マテ」だろ そのおやつ(ママゴジラ、45歳)

・2012年 第4回:応募総数27,254件
痩せるツボ 脂肪厚くて 効き目なし(喜楽亭 五十路、57歳)

・2011年 第3回:応募総数24,128件
同窓会 脂肪とシワの 隠しあい(赤いトマト、63歳)

・2010年 第2回:応募総数18,947件
「いかがです?」 聞かれて出られぬ 試着室(キリム、52歳)

・2009年 第1回:応募総数10,298件
歳をとり 増える脂肪に へる年金(しょうこちゃん、41歳)


:::::::::::::::::::::::::::::
「カーブス」概要
:::::::::::::::::::::::::::::
女性だけの30分健康体操教室「カーブス」は、病気と介護の不安と孤独のない、生きるエネルギーがあふれる社会をつくることを目的に、全国に約2,000店舗を展開し、40歳代~70歳代を中心に約69万人※1(2020年11月末日現在)の会員をサポートしています。カーブス独自のトレーニングは、30秒の「筋力トレーニング」と30秒の「有酸素運動」を交互に実施し、1回30分で女性にとって必要なすべてのトレーニングが終了します。また、カーブスのマシンは、女性や高齢者が無理なく使用できるよう開発され、体力や筋力に合わせて動かす速さで負荷が変わる油圧式のため、病院のリハビリテーション等にも使用されており、体力に自信がない方、高齢の方でも安心して筋力トレーニングいただけます。
※1 約83万人(2020年2月末日時点)の会員が、新型コロナウイルス感染症の影響により約69万人(2020年11月末日現在)となっております


大学・専門研究機関との共同研究により様々なエビデンスを保有--------------------------------
独立行政法人国立健康・栄養研究所との共同研究により、「30分間サーキットトレーニング」を週3回行うことが、ダイエットや健康改善などメタボ解消と転倒防止に必要な脚力のパワーアップによる介護予防対策に効果的なことなど様々なエビデンスが実証されています。また、4週間のサーキットトレーニングで高齢者の記憶などの広範囲な認知機能を改善できることが実証され(東北大学加齢医学研究所との共同研究において)、認知症予防や認知機能リハビリへの応用も期待されています。
-------------------------------------------------------------------------





本件に関するお問合わせ先
株式会社カーブスジャパン 広報室
TEL:03-5418-9911 e-Mail:pr@curves.co.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング