1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

日本製鉄 高意匠性鋼板「FeLuceⓇ」が日鉄興和不動産『BIZCORE神田須田町』に採用

Digital PR Platform / 2021年10月25日 12時3分

写真

日本製鉄株式会社(以下、日本製鉄)の高意匠性鋼板「FeLuceⓇ(フェルーチェ)」(ヘアライン調電気めっき鋼板)が、日鉄興和不動産株式会社(以下、日鉄興和不動産)が展開する中規模ハイグレードオフィスビル「BIZCORE(ビズコア)」シリーズの第5弾となる『BIZCORE神田須田町』に採用されました。

「FeLuceⓇ(フェルーチェ)」は、防錆性能を担保するために施されるめっき層自体に、意匠性を付与するという画期的な製法により生まれた新しい鋼板です。素材の表面に、塗料やフィルムなどを付加
していく従来の手法ではなく、金属本来の素材感を活かすシンプルな「ものづくり」に挑戦することで、金属素材本来が持つ美しさと、プロダクトに要求される機能性を両立するとともに、エコで無駄のない商品に仕上げており、2020年度グッドデザイン賞を受賞しております。

「BIZCORE(ビズコア)」シリーズは、日鉄興和不動産が展開する中規模ハイグレードオフィスビルです。シリーズの第5弾となる『BIZCORE神田須田町』(以下、本物件)が2021年9月30日に竣工いたしました。本物件のエントランスホールに設置されたデジタルサイネージに「FeLuce Black」を採用いただきました。ビルの顔となるエントランスホールは大切なお客様をお迎えするだけでなく、企業のブランドイメージを構築する重要な場所です。上質な空間となるよう、モノトーンを基調とした品格と快適性を追求したこだわりのデザインの実現に「FeLuce Black」が寄与しています。


■『BIZCORE神田須田町』エントランスホール写真


[画像1]https://user.pr-automation.jp/simg/84/52287/500_254_2021102510524461760dec62705.JPG



[画像2]https://user.pr-automation.jp/simg/84/52287/500_235_2021102510525061760df2bf1ad.JPG


日本製鉄は、常に世界最高の技術とものづくりの力を追求し、国連で採択された「持続可能な開発目標」(SDGs)にも合致した製造プロセスの開発、優れた製品・サービスの提供を通じて社会の発展に貢献していきます。

■日本製鉄の高意匠性鋼板「FeLuceⓇ(フェルーチェ)」ホームページ
https://www.nipponsteel.com/product/feluce/

[画像3]https://user.pr-automation.jp/simg/84/52287/250_116_2021102510525861760dfab5f86.jpg

■日鉄興和不動産の「BIZCORE(ビズコア)」シリーズ ホームページ
https://www.bizcore-office.com/index.html




[画像4]https://user.pr-automation.jp/simg/84/52287/250_44_2021102510583561760f4be0e4f.jpg



■日鉄興和不動産ニュースリリース(2021年9月30日)
https://www.nskre.co.jp/company/news/2021/09/20210930_02.pdf
中規模ハイグレードオフィスビル「BIZCORE(ビズコア)」シリーズ 第5弾『BIZCORE神田須田町』が9月30日竣工 ~With/Afterコロナ時代に向けた新しいオフィス環境を整備~
以 上

お問い合わせ先:
プレスリリースに関するお問い合わせ先 総務部広報センター  03-6867-2146
商品に関するお問い合わせ先      薄板営業部薄板第一室 03-6867-5312



[画像5]https://user.pr-automation.jp/simg/84/52287/400_74_2021102510532161760e118de21.jpg

[画像6]https://user.pr-automation.jp/simg/84/52287/250_31_2021102510532961760e1903350.jpg





この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング