1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【神田外語グループ】リベラルアーツ学術院のプログラム内で「グローバル教養講座」「異文化理解研修」を提供

Digital PR Platform / 2021年11月8日 2時5分

写真



神田外語グループ(東京都千代田区/理事長:佐野元泰)は、グループ の1つである神田外語大学の朴ジョンヨン准教授が代表理事・学術院長を務める一般社団法人リベラルアーツ学術院の「2021年度高校生冬期集中プログラム」に協力します。第1部ではリベラルアーツ学術院による特別講座、第2部では神田外語大学によるグローバル教養講座、第3部では同グループの擁する宿泊施設兼国際研修センターのブリティッシュヒルズによる異文化理解研修が実施されます。2021年12月から翌年3月にかけて開催され、グローバル社会において必要な力や国際人として活躍するために必要な素養を身につけることができます。




 神田外語グループは「言葉は世界をつなぐ平和の礎」を建学の理念として、世界の懸け橋となる人財育成に向け教育活動を積み重ねてきました。
 このたび、本グループが運営する神田外語大学とブリティッシュヒルズは、同大の朴ジョンヨン准教授が代表理事・学術院長を務める一般社団法人リベラルアーツ学術院の「2021年度高校生冬期集中プログラム」に協力します。



◆朴ジョンヨン代表理事・学術院長 コメント
 本プログラムを立ち上げた理由は、ウィズコロナ時代に教育の未来と未来の教育のありようを考え、ポストコロナ時代を見据えて国や大学を越えた研究者や有識者たちの視点を取り入れたい、また、社会と連携してよりよい学びを提供する中立的な組織を立ち上げたいと感じたからです。
 その目的は、リベラルアーツ思想に基づき「国や地域を越えた人文社会・自然科学分野の領域について自由な学びの機会の創出や夢を実現できる人財を育てること」であります。ある分野の専門家であっても、他分野のことを知らなければ、他分野の人と効果的な連携をすることができません。また、さまざまな制約を受けている思考や判断を解放させるためには幅広い知識や技術の修得が必要であり、それがリベラルアーツ教育の本質であると考えます。
 新型コロナウイルス感染拡大が続く中、今までの教育方法や過程を変えることが求められます。高校生が本プログラムを通じて主体的且つ果敢にチャレンジし、夢を実現できる人財となっていくことを期待します。




◆参考リンク
【一般社団法人リベラルアーツ学術院HP】
https://institute-of-liberal-arts.mystrikingly.com/
【2021年度高校生冬期集中プログラム詳細】
https://institute-of-liberal-arts-ilakuisbh2021.mystrikingly.com/
【ブリティッシュヒルズHP】
https://www.british-hills.co.jp/




▼本件に関する問い合わせ先
学校法人佐野学園(神田外語グループ) グループコミュニケーション部
三上山雄亮
住所:東京都千代田区内神田2-13-13
TEL:03-3258-5837
FAX:03-5298-4123
メール:media@kandagaigo.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください