1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ReNorm by A.Tディレクターが考える、 毎日に寄り添う「新時代のコート選び」

Digital PR Platform / 2021年11月26日 11時0分

写真

モデル五明祐子氏が着用、ディレクター強瀬氏と対談

 クロスプラス株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:山本大寛)が運営する、 「ReNorm by A.T(リノーム バイ エーティー)」 は、ディレクターを務める強瀬優佳氏とモデル・五明祐子(ごみょう ゆうこ)氏による「今私たちに必要なコート」についての対談を公式オンラインサイトにて公開しました。特集ページでは対談の他、五明氏がモデルとして着こなすケープ付きリバーコートを使った4スタイルを公開いたします。


[画像1]https://user.pr-automation.jp/simg/1914/53605/450_337_20211125170430619f438edbe52.jpg


冬のおしゃれを盛り上げるアイテムといえば、コート。デザイン性だけでなく、着心地や使い勝手の良さも外せないからこそ、本当に納得がいくものを選びたい。そこでReNorm by A.Tのディレクターを務める
強瀬優佳氏とカジュアルの名手・モデル五明祐子氏に、今シーズン買うべきコートについて聞いてみました。審美眼が光る、選びの基準とは?

 ディレクター強瀬優佳氏  × モデル五明祐子氏 対談
「冬おしゃれの要となるコートは、
〝心地よさ〟と〝高揚感〟を大切にしたい 」



[画像2]https://user.pr-automation.jp/simg/1914/53605/250_250_20211125170435619f439306945.jpg
  [画像3]https://user.pr-automation.jp/simg/1914/53605/250_250_20211125170439619f4397e0679.jpg


強瀬:カジュアル好きの五明さんですが、今シーズンのファッション気分は?
五明:この冬も引き続きリラクシーなスタイルが基本です。着心地がよくて体が喜ぶもの
を選んでいますね。ただ、ラクなだけでは物足りなくて。見るたび、着るたび、気分を上げてくれるようなアイテムが好みです。
強瀬:コロナ禍でおしゃれの楽しさを再認識する中で、やっぱり”テンションを上げてくれる”というポイントは外せないですよね。ReNorm も、絵になるきれいなシルエットやニュアンスのある色出しには秋冬のリブランディング商品にはこだわっています。特に冬場はコートがおしゃれの第一印象を作ると言っても過言ではないので、一点一点丁寧に向き合っています。

ReNorm公式オンラインサイトにて対談全文を公開

■ディレクターがおすすめする自慢の1枚
ノーカラーコートにケープをセットにしたマルチWAY コート。着回しやすさはもちろん、ウールを高混率で配合した機能面も自慢な一枚を、五明さんがスタイリングしモデルとしても着こなしています。


[画像4]https://user.pr-automation.jp/simg/1914/53605/450_338_20211125170443619f439b546b7.jpg

リバーケープ&コートセット ¥39,930(税込)
サイズ:FREE / カラー:ネイビー、ダークカーキ

《style1》


[画像5]https://user.pr-automation.jp/simg/1914/53605/250_333_20211125170450619f43a268f51.jpg

セットで着用し、アウター主役を主役に。ケープが気の利いたアクセントを加えてくれるので、簡単に着映えが叶います。スリットから生まれる、動いたときの揺れ感もきれいです。今回はコートの存在感を引き立てるため、裾からのぞくボトムと靴は黒で統一しておしゃれの引き算を。セットで着用しても続く、軽やかな着心地もうれしいポイントです。

《style2》



[画像6]https://user.pr-automation.jp/simg/1914/53605/250_333_20211125170454619f43a688f2e.jpg


ケープを外して、ノーカラーコートに。襟元がスッキリするので、ボリューミーなハイネックニットなどとも好バランスで着られます。こなれたムードカーキは、ベージュのグラデーションに羽織ると温かみがアップして秋冬らしい印象に。リラックス感があり休日にカフェへ行くときなど、のんびりしたいときに着たいコーディネートです。

《style3》


[画像7]https://user.pr-automation.jp/simg/1914/53605/250_333_20211125170501619f43ad9a95a.jpg

今シーズン注目のケープを単品使い。手持ちのトップスにプラスワンするだけで、華やかさが高まります。プリーツスカートを主役にした定番きれいめスタイルに合わせると、一気に洗練された上品なムードに。重心をさりげなく高めてくれるショート丈なので、スタイルアップも狙えます。

《style4》


[画像8]https://user.pr-automation.jp/simg/1914/53605/250_333_20211125170508619f43b4bc65e.jpg

プライベートでもよく着ているブラウス×デニムに、ノーカラーコートを羽織った、安定感のあるスタイリング。ケープを外すとベーシックになるので、華やかなトップスやワンピースとも相性よく着られます。合わせるものを選ばずに、シーン問わず活躍してくれそうなネイビーでスタイリングを仕上げます。


■特集ページ
https://www.crossplus.jp/Page/feature/renorm/211119_trend_coat_styling/?plan=RE211119trend_coat

■五明祐子(ごみょうゆうこ) /モデル


[画像9]https://user.pr-automation.jp/simg/1914/53605/150_226_20211125170513619f43b9ada02.jpg

18歳の時に雑誌non-noモデルとしてデビュー後、数々の女性誌やCM、広告に出演。最近はテレビやトークイベント、ファッションブランドとのコラボ、プロデュースを手掛けるなど活躍の場を広げている。またInstagramでも大人カジュアルなコーディネートを発信中。2020秋に始めた公式YouTube GOMYO CHANNELでは自身のファッションやライフスタイルを動画で紹介している。

Instagram https://www.instagram.com/gomyoyuko
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCbsVqXtEuky3OulneyTK0Cw


■強瀬優佳 / ReNorm by A.T ディレクター


[画像10]https://user.pr-automation.jp/simg/1914/53605/150_150_20211125170515619f43bbe7208.jpg

2008年にサザビーリーググループ株式会社ファーイーストカンパニーに入社。その後、いくつかの小売ブランドやメーカーを経て、2014年デザイン個人事務所を開業。ワールドグループ株式会社インターキューブ、株式会社アーバンリサーチで商品開発ディレクター職を務めた後、現在はReNorm by A.T商品開発ディレクターの他、アーバンリサーチ商品開発ディレクター、株式会社NDCジャパン クリエイティブディレクターなどを務める。

■ReNorm by A.T(リノーム バイ エーティー)
“ニューノーマル時代”の自由な着こなしを楽しむ女性に向けて、
普遍的な“NEW BASIC”を提案するレディースファッションブランド

公式オンラインサイト: https://renorm.jp/
Instagram: https://www.instagram.com/renorm_official/?hl=ja


































本件に関するお問合わせ先
本リリースに関するお問い合わせ先
クロスプラス株式会社ECDIV プレス担当:松本英理
〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町3-3-2トルナーレ日本橋浜町12階
TEL:080-2628-6705 MAIL:e.matsumoto@crossplus.co.jp


関連リンク
RenNorm特集ページ
https://www.crossplus.jp/Page/feature/renorm/211119_trend_coat_styling/?plan=RE211119trend_coat

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください