1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

新型コロナウイルス感染症規制緩和後、約60%が肌悩み増加! 1番気になる肌・顔悩みは「ほうれい線」

Digital PR Platform / 2023年11月7日 11時0分

写真

- “なりたい”を応援するコスメブランドCOSCOS アンケートレポート-

 “喜びを企画して世の中を面白くする”商品を流通させる株式会社リベルタ(本社:東京都渋谷区、東証スタンダード:4935)が展開する、“なりたい”を応援するコスメブランドCOSCOSは、「新型コロナ感染症規制緩和後のメイクについて」アンケート調査を実施いたしました。
その結果、肌・顔悩みが増えた人が57.3%いることが分かりました。そこで、多くの方が持つ肌・顔の悩みを隠ぺいできるアイテムとして【COSCOS UHDファンデーション】【COSCOS シークレットカバーコンシーラー クリアベージュ】をご提案いたします。

【商品ページ】
UHDファンデーション ピンクベージュ(342):https://liberta-online.jp/shop/products/02213068
UHDファンデーション イエローベージュ(742):https://liberta-online.jp/shop/products/02213064
シークレットカバーコンシーラー クリアベージュ:https://liberta-online.jp/shop/products/02213103


[画像1]https://user.pr-automation.jp/simg/1013/78814/300_300_2023110611304165484fd1b7865.jpg
[画像2]https://user.pr-automation.jp/simg/1013/78814/300_300_2023110611304165484fd1bc166.jpg


【肌・顔悩みが増えた人は57.3%】
COSCOSは、10代~60代の男女157名を対象に「新型コロナウイルス感染症規制緩和後のメイクについて」アンケート調査を実施いたしました。(回答者数157名、10代~60代男女、調査日:2023年9月15日~18日、調査方法:インターネット)

今回のアンケートで、新型コロナウイルス感染症規制緩和後に、肌・顔の気なることが増えた人は半数以上いることがわかりました。
その中でも、「ほうれい線」が気になっている人が1番多く、次いで「くま」「シミ」という結果に。
また、回答者全員が自分自身の肌・顔の気になる点をカバーしたいと回答しました。


[画像3]https://user.pr-automation.jp/simg/1013/78814/350_238_2023110611304065484fd0e5b21.png
[画像4]https://user.pr-automation.jp/simg/1013/78814/350_238_2023110611304065484fd0e5c3a.png

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください