1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

第一線で活躍するiOSエンジニア 松館 大輝氏が RIZAPグループの技術顧問に就任

Digital PR Platform / 2023年12月1日 16時0分

写真


[画像1]https://user.pr-automation.jp/simg/2574/79745/700_160_20231123215259655f4b2bd1aea.png


 RIZAP グループ株式会社(代表取締役社長 瀬戸 健、本社:東京都新宿区、以下「RIZAPグループ」)は2023年12月1日、一般社団法人トライスイフト 理事の iOSエンジニア 松館大輝氏がRIZAPグループの技術顧問に就任したことをお知らせいたします。
 松館氏を技術顧問に迎えて、RIZAPグループはSwiftを用いたサービスの開発・運用をさらに強化し、また採用活動、教育活動にもご協力いただき、DXを推進するテックカンパニーとして、さらなる飛躍を目指して参ります。

■松館 大輝氏の技術顧問就任について
 RIZAPグループ株式会社では、 「DX予算100億円、エンジニア100名採用」を掲げ、2022年6月にIT戦略グループ会社「RIZAPテクノロジーズ」を設立し、新規事業およびDXを推進しています。 その中で、いま注力している新規事業「chocoZAP(チョコザップ)」はブランド開始から約1年でフィットネスジム会員数日本一※を達成いたしました。スマホ1つで全国のchocoZAP店舗が通い放題となるサービスにおいて、要となるスマートフォンアプリの開発体制をさらに強化するべく、弊社は今後も積極的に投資を行ってまいります。
 今回その一貫として、豊富な経験と専門知識を持つiOSエンジニアの松館氏をRIZAPグループの技術顧問に迎えることになりました。これにより、アプリ開発の生産性や品質向上を目指し、お客さまにより充実したサービスのご提供ができるよう、さらなる体制の強化と圧倒的な競争優位性を構築してまいります。
※国内フィットネスジム会員数ランキング(他社開示情報に基づく当社調べ)

■松館 大輝氏プロフィール
 東京を拠点に活動する iOS Developer。世界中から Swift の開発者が集まる try! Swift Tokyo のメインオーガナイザーを務める。またスタートアップ数社、内閣官房 IT 総合戦略室(デジタル庁準備室)を経て、現在ではデジタル庁エンジニアユニット長を務める傍ら、さまざまな企業でアプリ開発の支援や技術顧問・アドバイザリーを行う。
※著書「iOSアプリ設計パターン入門」(PEAKS)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください