1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

大田×川崎×京急 湯沸(ゆ~わく)のまちめぐりスタンプラリー

Digital PR Platform / 2023年12月1日 14時0分

写真

2023年12月9日(土)~2024年2月12日(月・祝)京急に乗って,大田・川崎の銭湯で体をほぐそう

京浜急行電鉄株式会社(本社:横浜市西区,社長:川俣 幸宏,以下 京急電鉄)は,2023年12月9日(土)から2024年2月12日(月・祝)まで「大田×川崎×京急 湯沸(ゆ~わく)のまちめぐりスタンプラリー」を実施いたします。

本キャンペーンは,京急電鉄と「大田区・川崎市浴場連携事業実行委員会」が連携して行うもので,今回で6回目の開催となります。
大田区と川崎市に多くある銭湯では,サウナで汗を流し,湯船にゆったり浸かって,日頃の疲れを癒すことができます。「入浴機会の創出」と「日本の銭湯文化との接触」を軸としたスタンプラリーやイベントの開催を通じて,銭湯と街,京急と街との距離を縮めるとともに,「京急線沿線の魅力発見」へと繋げます。
スタンプラリーでは,京急線の対象駅と大田区・川崎市の銭湯で入浴してスタンプを押印,ビンゴを完成させると,賞品交換場所で「ビンゴ賞」として先着3,000名さまにオリジナルグッズをプレゼントします。さらに,すべてのスタンプを集めた方には「コンプリート賞」として,抽選でオリジナルバスタオルや,貸切列車「京急銭湯トレイン」へのご招待券が当たります。

このほか,大田区と川崎市の地域交流拠点となっている「COCOONひろば平和島」「Park Line 870(はっちょう)」でのイベントを実施いたします。「COCOONひろば平和島」でのイベント,「京急銭湯トレイン」は日本工学院専門学校と連携して実施いたします。
京急電鉄では,今後も沿線地域と一体となって,沿線の魅力を発信するとともに,沿線活性化に繋がる取り組みを実施してまいります。
オリジナルグッズイメージ


[画像1]https://user.pr-automation.jp/simg/2357/79976/350_175_2023120110452065693ab05b8ba.png
[画像2]https://user.pr-automation.jp/simg/2357/79976/350_351_2023120110452065693ab04baf7.png

左:バスタオル 右:ハンドタオル



[画像3]https://user.pr-automation.jp/simg/2357/79976/500_709_2023120110452065693ab0e2f77.png

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください