1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

オンライン本人確認/eKYCツール「ProTech ID Checker」が、インバースネットの本人確認プロセスに導入されました!

Digital PR Platform / 2024年2月6日 12時15分

写真

オンライン本人確認により買取サービスのセキュリティを増強!

企業と顧客をつなぐDXクラウドサービスを展開する株式会社ショーケース(東京都港区、代表取締役社長:平野井順一、証券コード:3909、以下ショーケース)が開発・提供するオンライン本人確認/カンタンeKYCツール「ProTech ID Checker」は、インバースネット株式会社(神奈川県横浜市神奈川区、代表取締役社長:山本慶次郎、以下インバースネット)の「宅配買取サービス」の本人確認プロセスに導入されました。

[画像1]https://user.pr-automation.jp/simg/1855/82875/550_309_2024020611573165c1a01be6352.png

■eKYCを用いたインバースネットのサービスについて
インバースネットは、WEBサイトにて中古PC・スマートフォン等の買取を行い、オンラインで簡単に申し込みができる宅配買取を展開しています。
買取サイト https://kaitori.inversenet.co.jp/

■導入の背景
中古PCやスマートフォンの宅配買取を行う「インバースネットの宅配買取サービス」では、古物営業法に則り買取依頼主の本人確認が義務付けられています。
インバースネットでは、オンラインで本人確認を完了できる「ProTech ID Checker」の導入を決めました。
これにより手軽にサービスを利用できるフローが整備されサービス向上につながったほか、社内の管理業務が簡素化し、DXも実現できました。

<オンライン本人確認の流れ>


[画像2]https://user.pr-automation.jp/simg/1855/82875/550_254_2024020611573265c1a01c17ea8.png



ショーケースでは、今後も非対面取引におけるセキュアな本人確認を実現するサイバーセキュリティ関連のサービスを通じて、企業と顧客をつなぐ安心・安全なサービスと社会の実現を目指していきます。


【オンライン本人確認/カンタンeKYCツール「ProTech ID Checker」】


[画像3]https://user.pr-automation.jp/simg/1855/82875/550_331_2024020611572165c1a011acae6.png


マネー・ローンダリングやテロ資金供与防止を目的とした「犯罪収益移転防止法」に準拠したオンライン本人確認/eKYCツールです。
セキュリティ対策は万全であり、厳しい検証プロセスに基づいたネットワーク・セキュリティを有する金融機関にもご採用いただいております。
https://ekyc.showcase-tv.com/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

複数ページをまたぐ記事です

記事の最終ページでミッション達成してください