1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

アース製薬から、コバエを最速※1で駆除し、最長※2で発生予防もできる『アースコバエ 1プッシュ式スプレー スピードスター』を新発売!

Digital PR Platform / 2024年2月15日 11時0分

写真

 アース製薬株式会社(本社:東京都千代田区、社長:川端克宜、以下 「アース製薬」)は、2月20日(火)に家中のコバエを最速※1で駆除し、約4週間の発生予防※3もできる『アースコバエ 1プッシュ式スプレー スピードスター』を全国で発売します。




[画像1]https://user.pr-automation.jp/simg/1686/83291/500_423_2024021414172065cc4ce09fc68.png





 近年、コバエ用1プッシュ式スプレーの売上構成比は年々拡大しています※4。コバエ対策商品の購入時の重視点について調査した結果、「効果が長く続くことや信頼できること、強いこと、速効性があること」が上位にあげられ、お客様は効果を求めていることが分かりました※5。また、コバエは暖かくなる春ごろから発生して、秋ごろまで活発に活動します。小さなコバエは網戸の小さな網目もすり抜けて家の中に侵入し、卵を産んでから約8日~10日ほどで成虫になります。成虫になると3~4日で産卵し、寿命は2週間~1ヵ月くらいですが、その間に約500個以上の卵を産むため、条件が整えば大発生する可能性もあります。見かけたらすぐに駆除することがコバエ対策では重要です。

 そこで当社は、速効性や発生予防に着目し『アースコバエ 1プッシュ式スプレー スピードスター』を開発しました。
 本商品は、ゴミ箱や生ごみ、排水口などに群がるコバエには直接噴射することで、約2秒で速効駆除※6でき、部屋全体や浴室・脱衣所などで1プッシュするだけで、薬剤が空間に広がり、飛び回るコバエも駆除できます。さらに、コバエの発生源に噴射することで、約4週間発生を予防し※3、消臭効果もあります。

※1:従来比。自社試験の結果
※2:『アースコバエ 1プッシュ式スプレー 60回分』と比較
※3:閉鎖空間でのコバエの発生抑制(成虫の駆除、卵の孵化抑制)を確認。使用環境による異なり、侵入抑制効果ではありません。
※4:インテージSRI+不快害虫市場「ハエトリの剤型別の売上構成比」より(2018年~2022年)
※5:2021年実施の自社調査より(n=1,064)
※6:使用環境により異なる

【商品概要】
商品名:アースコバエ 1プッシュ式スプレー スピードスター 60回分
内容量:80mL
有効成分:トランスフルトリン、フタルスリン
分類:雑品
対象害虫/主な発生場所:
ショウジョウバエ・ノミバエ/家庭の台所、生ゴミを入れるゴミ箱まわり
キノコバエ/観葉植物などの植木鉢のまわり(※植物には直接噴射しない。植物保護の目的で使用しない)
チョウバエ/浴室やトイレなどの流し、排水口まわり
使用方法:
<速効駆除>
直接コバエに:約20cmの距離から、ゴミ箱や排水口などにいるコバエに直接噴射
部屋全体、浴室・脱衣所:4畳あたりに1回の割合で部屋の中央に向かって噴射(※噴射の際は窓やドアを閉めること)
<発生予防>
約20cmの距離から、ゴミ箱や生ゴミなどのコバエが群がる場所に噴射
価格:オープン
発売日(メーカー出荷日)/場所:2024年2月20日(火)/全国

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

複数ページをまたぐ記事です

記事の最終ページでミッション達成してください