システム運用の6大課題を解決できる、サーバ・ネットワーク監視セミナーを開催【7月24日(木)秋葉原】

DreamNews / 2014年6月30日 13時0分

写真

ゾーホージャパン株式会社(代表取締役:迫 洋一郎、本社:横浜市)は、サーバ監視やネットワーク監視の課題を解決し、低コスト・効率的な運用管理を実現するためのノウハウを説明する、2014年7月24日(木)14:00~16:30に富士ソフトアキバプラザ(東京都千代田区)にて開催します。 http://www.manageengine.jp/news/event_20140724.html

ゾーホージャパン株式会社(代表取締役:迫 洋一郎、本社:横浜市)は、サーバ監視やネットワーク監視の課題を解決し、低コスト・効率的な運用管理を実現するためのノウハウを説明する、2014年7月24日(木)14:00~16:30に富士ソフトアキバプラザ(東京都千代田区)にて開催します。

障害発生後の事後対応になりがち、監視ソフトを導入した監視ソフトを使いこなせていない、など、よくある課題6点に焦点をあて、低コストで効率的な運用管理を実現するためのツールの選び方、導入事例、デモンストレーションを行います。

詳細とお申し込み:
http://www.manageengine.jp/news/event_20140724.html

セミナー名:システム運用の6大課題を解決できるサーバ・ネットワーク監視セミナー

日時:2014年7月24日(木)14:00~16:30 (15分前から受付開始)

会場:富士ソフトアキバプラザ 6階 セミナールーム2 (各線秋葉原駅から徒歩5~7分)

参加費:無料

主催:ゾーホージャパン株式会社

対象:・情報システム部門の方(主にネットワークやサーバの運用管理を担当している方)
   ・顧客にサーバ監視ツールやネットワーク監視ツールの提案・構築・導入支援をされるSIerの方

タイムテーブル:
【1】予兆監視とトラブルシューティングの効率化
【2】システム運用の6つの課題を解決する方法~ManageEngine OpManagerのご紹介~
【3】デモンストレーションと導入事例
【4】相談交流会

詳細とお申し込み:http://www.manageengine.jp/news/event_20140724.html


《会社情報》
ゾーホージャパン株式会社は、ZOHO Corporation が開発/製造したネットワーク管理関連ツール、企業向けIT運用管理ツール、企業向けクラウドサービスの日本市場への投入とサポート、コンサルティングなどの事業を展開しています。
ネッ トワーク管理関連ツール「WebNMS」は、シスコシステムズ、エリクソン、アルカテル・ルーセント、モトローラなど世界 2万5千社の有力企業に採用され、ネットワーク管理のOEM市場でデファクト・スタンダードとして認知されています。また、WebNMSのノウハウや経験 を生かして開発された企業向けIT運用管理ツール群「ManageEngine」は、世界 7万社を超える顧客実績を誇り、国内でも販売本数を伸ばしています。その他、業務改善/生産性向上を支援する企業向けクラウドサービス群 「Zoho」は、世界で1000万人を超えるユーザに利用されています。


■お問い合わせ先: 
ゾーホージャパン株式会社 マーケティング部 (担当:山田 愛里)
jp-memarketing@zohocorp.com TEL: 045-319-4613
■ゾーホージャパンURL:http://www.zoho.co.jp/
■ManageEngine公式URL:http://www.manageengine.jp/

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング