イタリア船級協会より最優秀運営体制の認定を受けました

DreamNews / 2014年6月30日 17時0分

写真

2014年6月18日、MSCクルーズはイタリア船級協会RINAより、最優秀運営体制の認定を受けました。

2014年6月18日、MSCクルーズはイタリア船級協会RINAより、最優秀運営体制の認定を受けました。目的が設定された革新的な体制には法令およびISM(国際安全管理コード)、ISPS(国際船舶及び港湾施設保安コード)、MLC2006(海事労働条約)の要件を上回るほどの優れた運営が認められたためです。

認定にあたり、クルーズ会社の運営に関するあらゆる側面が対象とされました。とりわけ、安全運航と緊急事態に即座に対応できる訓練に注意が払われました。
RINAの評価システムでは、あらゆる運営項目にわたる点数制度が用いられましたが、MSCクルーズは安全、運営、持続可能性の分野で最高得点を獲得しました。
RINAが特に注目したのは、持続可能性、陸上・海上双方のスタッフの採用とトレーニング、運営および技術的能力、省エネの取り組みと管理です。更に、乗務員と乗客の健康と安全、緊急対応、乗客への食事とサービス、環境保護と海賊対策についても高く評価されました。

最優秀運営体制の認定によって明らかになったのは、MSCクルーズの運営体制はクルーズ客船の技術管理のみを対象にしているのではないということです。それはより広く深い範囲に及び、消耗品、物流、サービス、安全性、設備保全等の安全で効率的な運営を含んでいます。クルーズ会社のような複雑なビジネスにおいて、安全管理に携わる人々の重要な役割はこうした認定によって認められるのです。

【RINA Services S.p.Aついて】
イタリア船級協会RINAのグループ会社であり、分類、認定、調査および試験を請け負っています。多国籍グループであるRINAは、検査、認定、適合性評価、船級、環境向上、製品試験、用地および業者の監督、トレーニングおよび技術コンサルティングを幅広い業界に提供。海事、エネルギー、建設、輸送・物流、食糧・農業、環境・持続可能性、金融・公的機関、企業統治を扱う企業のネットワークを通じて運営しています。2012年の売上高は2.8億ユーロ、世界53カ国に150のオフィスを持ち、2500人の従業員を擁します。RINAは主要国際組織の権威あるメンバーであり、新しい国際基準の策定に重要な役割を果たしていると評価されています。


【MSCクルーズについて】
MSCクルーズは地中海、南アフリカ、ブラジルにおけるマーケットリーダーであり、世界中を運航しています。年間を通じて地中海一帯を航行、また季節により北欧、カナリア諸島、大西洋、カリブ海、アンティル諸島、南米、南・西アフリカ、アラブ首長国連邦に配船。最新鋭の客船を12隻所有しています―ファンタジアクラスのMSCプレチオーサ、MSCディヴィーナ、MSCスプレンディダ、MSCファンタジア、ムジカクラスのMSCマニフィカ、MSCポエジア、MSCオーケストラ、MSCムジカ、リリカクラスのMSCシンフォニア、MSCアルモニア、MSCオペラ、そしてMSCリリカです。MSCクルーズは高い品質管理と環境保護を認められ、ビューローベリタスより「6つの金真珠」賞を受賞した世界唯一の企業です。また、食品管理全般において陸上・海上共に高い安全性を達成し、ISO9001とISO22000を取得しました。世界中でリーダーシップを発揮する以上、運営する地域の自然環境や人的環境に対する責任があると考え、2009年にユニセフと長期にわたるパートナーシップを締結。ブラジルの恵まれない子供たちが高い教育を受けるためのプロジェクトに対し、これまで約300万ユーロを提供してきました。2014年初めに更新されたパートナーシップでは、発展途上国や非常時における飢餓や栄養失調に取り組むユニセフを支援しています。

本件に関するお問い合わせ先
株式会社MSCクルーズジャパン マーケティング部/担当:鈴木
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3丁目7番10号 ランディック虎ノ門ビル8F
電話:03-5405-9401 FAX:03-5405-9212 ウェブサイト:www.msccruises.jp

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング