翻訳会社トライベクトル、外資系企業向け「字幕翻訳プラン」を『一式 20,000円』で提供開始

DreamNews / 2014年7月2日 11時0分

写真

~海外本社で制作された動画コンテンツを「テープ起こし、翻訳、字幕編集」までをまとめて 20,000 円で提供~

翻訳・ローカライズサービスを提供するトライベクトル株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役:矢柳祐介)は、7月2日、増え続ける外資系企業の動画コンテンツの翻訳ニーズに応えるため、3分以内の動画の『テープ起こし、翻訳、字幕編集』までを一式 20,000円で提供する「字幕翻訳プラン」の提供を開始しました。

■プラン概要

字幕翻訳プランでは、スタンダードプランとプレミアムプランをご用意しており、それぞれ1分~3分以内の動画の字幕翻訳は20,000円、3分~5分までの動画の字幕翻訳は25,000円で対応します。

・スタンダードプラン概要:テープ起こし、翻訳、字幕編集
・プレミアムプラン概要:テープ起こし、ナレーション、MA 編集

▼字幕翻訳プラン詳細
http://www.trivector.co.jp/movie/service/pricelist/


■字幕翻訳プランのメリット(その1):リーズナブルな料金

海外で制作された動画コンテンツを外資系企業が日本語化する場合のこれまでのコストに比べ、20,000円という圧倒的にリーズナブルな価格設定になっています。これにより、予算等の都合で日本語化できなかったお客様も多くの動画コンテンツを同時に日本語にすることができます。

■字幕翻訳プランのメリット(その2):発注プロセスの簡素化

これまではテープ起こしの会社、翻訳会社、制作会社に別々に発注しなければならなかった作業も一度のご依頼で可能になるため、発注プロセスがシンプルになり手間を取らせません。

■字幕翻訳プランのメリット(その3):安心の実績

各作業工程を担当するのはプロの作業者のため、品質面もご安心頂けます。またすでに多くの制作実績もございます。

▼制作実績
http://www.trivector.co.jp/movie/result


■トライベクトル株式会社について

翻訳会社トライベクトルは、2005年の設立時から「ことばの力をあなたに」をビジョンとし、高度専門分野の技術・産業翻訳サービスおよびコンサルティングを展開しています。

Webサイトやマニュアル、論文、契約書などの翻訳、英語、中国語、韓国語をはじめとした多言語翻訳、さらに IT、エレクトロニクス、ビジネス、アート、環境エネルギー等の専門分野に特化した翻訳サービスではクライアント企業ごとにカスタマイズし、お客様の『どうしよう?』に誠実にお応えします。

<会社概要>
社名:トライベクトル株式会社
住所:東京都渋谷区円山町 25-4
電話:03-5459-2375
FAX:03-5459-2376
URL:http://www.trivector.co.jp/

<本件に関する連絡先>

トライベクトル株式会社
広報担当 矢柳、笠井
TEL: 03-5459-2375
E-mail:info@trivector.co.jp

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング