この夏、旅行前に読みたい一冊!「絶対に見たい!美しい世界の夜景」が発売!

DreamNews / 2014年7月4日 11時0分

写真

「光の宝石箱」を巡る憧れの絶景旅にようこそ。夜景評論家・丸々もとお、夜景フォトグラファー・丸田あつしの二人がお届けする夜景本の最新作「絶対に見たい!美しい世界の夜景」が発売しました。夜景のプロが世界をテーマにした「写真集+旅行ガイド」で構成される唯一無二の一冊です。

著書「東海道夜景五十三次」(エンターブレイン)、「夜城」(世界文化社)、「夜光列車」、
「夜景手帳」(光村推古書院)等に続き、国内のみならず世界中の夜景を様々な切り口から夜景を
伝えてきた夜景評論家・丸々もとお&夜景フォトグラファー・丸田あつしの二人がお届けする渾身の最新作です。
過去に出版した写真集は大きく異なる点は、「旅行ガイド+写真集」という実用的な夜景ガイドであること。
「各夜景の場所への行き方」「行くのにおすすめの時期」「実際にかかる費用はどのくらいか」等、
「旅行ガイド」の部分も徹底的に網羅。また「楽天トラベル」に協力を仰ぎ、
すぐに動けるガイド本となっています。
夜景のプロが厳選した世界・日本の夜景の魅力が満載です。

この本があれば、いつか訪れてみたい憧れの夜景も以外と近い存在に感じてしまうかもしれません。
美しい写真と気軽に読めるガイド情報があなたの旅気分を盛り上げます。
この夏の旅行前に読んでおきたい特別な一冊です。

発売:2014年6月30日
大型本:159ページ
定価:1,512円(本体1,400円+税)
出版社:宝島社
ISBN-10:480022621X
ISBN-13:978-4800226211
発売日:2014/5/22

○著者
夜景評論家・夜景プロデューサー
夜景観光コンベンション・ビューロー 代表理事
丸々もとお(MOTOO MARUMARU)
1965年生まれ。立教大学社会学部観光学科卒。92年『東京夜景』上梓以降、
日本で唯一無二の夜景評論家として本格的活動を始める。
評論家としては、夜景の魅力を観光学、景観学など学際的に評論する「夜景学」の構築に取り組む。
夜景に関する著作は約40冊。夜景プロデューサーとしては、宿泊プランから夜景イベント、
レストラン&展望台プロデュース、夜景観光町おこし等で活躍中。近著に「世界の夜景」(ダイヤモンド社)、
「夜城」(世界文化社)。神戸市、横浜市、長崎市、川崎市等の夜景観光アドバイザー、「夜景検定」の総監修、
(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー代表理事、(社)LED光源普及開発機構理事等を務める。
全国に広がる“工場夜景クルージング”の仕掛け人で、テレビ東京「ソロモン流」では“夜景の賢人”として紹介された。

夜景フォトグラファー 丸田あつし
1968年生まれ。多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業、同大学院中退。
1994年にデザイン会社(有)マルタアドバタイジングに入社。グラフィックデザイナーに加え、
夜景フォトグラファーとして本格的に活動をはじめる。現在、世界各地の夜を撮影することをライフワークに、
新聞・ウェブの連載、雑誌・週刊誌グラビア、写真展、夜景関連ホームページなどで活動中。
実兄の夜景評論家・丸々もとおとの夜景関連出版物の全撮影を担当。写真集に「夜城」(世界文化社)、
「世界ノ夜景」(ダイヤモンド社)、「世界夜景」(中国語・繁体字版/大売文化有限公司)、
「日本の夜景」「東海道夜景五十三次」(エンターブレイン)、「LIFESCAPE~息づく夜景」(角川書店)。
※日本写真家協会会員

<掲載・取材等のお問い合わせ先>
〒104-0054 東京都中央区勝どき1-13-6 
プラザタワー勝どき3412
(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー
03-6204-0115(代表) 03-6204-0112(FAX)
[スーパー夜景サイト] http://www.superyakei.com

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング