【ABIリサーチ調査報告】個人向け位置情報デバイスとアプリケーションの市場

DreamNews / 2014年7月8日 13時0分

米国市場調査会社ABIリサーチが、英文調査レポート「個人向け位置情報デバイスとアプリケーションの市場」を2014年7月に出版しました。

【調査レポート概要】
2014年7月発行


米国調査会社ABIリサーチの調査レポート「【分析レポート:アプリケーション】個人向け位置情報デバイスとアプリケーションの市場」は、GPSデバイスやスマートフォン採用による位置情報市場を調査しています。


パーソナル追跡の市場には、いつも大きな可能性が期待されてきたが、認知度や投資回収率、高額なデバイス、セルラー接続と加入の必要性、屋内位置情報の欠落、厳密なエリア設定と断片化などの大きな課題があった。そのため、この市場は、より低コストで収益を形成しようと、マーケティングや広告キャンペーンをしても、十分に拡大してこなかった。

この市場の可能性は、いまだ投資や関心を引き付けている。過去1年間に、多くの企業がこの市場に参入した。新規参入企業の安定した流入と同時に、ウェアラブルやアイビーコンが登場し、多くの企業や商用GPS企業がモバイル労働管理や単独労働者アプリケーションなどの分野に参入し、ネット接続世帯市場には子供やペットや車などの個人向けの保護支援も登場している。市場飽和の問題を解決したいキャリアは、GPS機能搭載のウェアラブル機器やモノのインターネットの始まりを受けて、この分野について再考しようとし始めている。

米国調査会社ABIリサーチの調査レポート「【分析レポート:アプリケーション】個人向け位置情報デバイスとアプリケーションの市場」は、GPSデバイスやスマートフォン採用による、家庭、高齢者や医療、単独労務者、ペット、個人資産などの用途について考察している。出荷総数、アプリケーションダウンロード数、収益などを予測し、それぞれのアプリケーションについての有効市場(TAM)、主要促進要因、技術、最善策などを記載している。

The personal tracking market has always had huge potential yet it has faced large barriers around awareness and ROI, expensive devices, the need for cellular connectivity/subscriptions, lack of indoor location, and severe regionalization and fragmentation. As a result the market has never been able to scale sufficiently to lower costs and create the revenue to support much needed marketing/advertising campaigns.

The potential of this market continues to draw investment and interest. Over the last 12 months, there has been a host of companies entering this space. As well as a steady stream of start-ups, buoyed by wearables and iBeacons, a number of enterprise/commercial GPS companies are moving into areas such as mobile workforce management and lone worker applications, while the connected home market will evolve to support personal protection across children, pets, cars, etc. Carriers, eager to solve the problem of saturated markets, have begun to reconsider this space with the dawn of GPS-enabled wearables and the Internet of Everything.
In this report, ABI Research considers adoption of GPS devices and smartphone applications across family, elderly/health, lone worker, pets and personal assets. Forecasts are provided for total shipments, application downloads and revenues. For each application, the report looks at the total available market, key drivers and which technologies and approaches are best suited.



ABIリサーチは米国ニューヨークに本社をおき、通信関連分野について幅広い視点で調査レポートを出版しています。 移動体・無線通信技術、広帯域通信、位置情報サービスに関して、産業・技術動向、半導体の動向、将来予測等を行い、定評を得ています。多くの調査会社が得意の分野に特化する中で、総合的な調査活動を行う同社は貴重な存在です。調査レポートは、多くのタイトルをアップデートしています。

また年間を通して提供される複数のレポートやデータによって、対象分野の最新動向を詳細に分析出来る年間プログラム、「リサーチサービス」は、70以上の調査対象分野で提供しています。


■ 調査レポート ■

【分析レポート:アプリケーション】個人向け位置情報デバイスとアプリケーションの市場
Personal Location Device and Application Markets: Application Analysis / AN-1794
出版社:ABIリサーチ(米国)
出版年月:2014年7月
http://www.dri.co.jp/auto/report/abi/abian1794.html


【年間プログラム】位置情報デバイスのリサーチサービス
Location Devices Research Service
http://www.dri.co.jp/auto/report/abi/abirsgnss.html

(ABIリサーチのリサーチサービスは、調査レポート、マーケットデータ、最新情報を提供するABIインサイツ、アナリストへの質問時間などの組合せによって提供する年間契約の情報サービスです。)

■ 米国市場調査会社 ABIリサーチ(ABI Research)について
http://www.dri.co.jp/auto/report/abi/index.html


株式会社データリソースはABIリサーチの日本販売代理店です。 調査レポートの販売、委託調査などを行っています。


◆このプレスリリースに関するお問合せ    

 
ABIリサーチ 日本販売代理店

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂1-14-5 アークヒルズエグゼクティブタワー N313
Tel:03-3582-2531
Fax:03-3582-2861
Eメール:office@dri.co.jp
http://www.dri.co.jp

◆データリソースメールマガジンバックナンバー   
http://www.dri.co.jp/melmag/backnumber.php

◆メールマガジンのお申し込み   
http://www.dri.co.jp/contact/free_appl.php

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング