『横浜で一番変な猫?!ブサカワ猫のいる老舗猫カフェが来場者10万人を突破!』

DreamNews / 2014年7月11日 17時0分

写真

横浜初の猫カフェとして平成20年に横浜石川町にオープンした「猫カフェれおん」(横浜市中区松影町)は、多数のメディアのご協力と“珍獣” レオン店長の人気により、平成26年6月19日に、来場者数が10万人となりました。 現在猫カフェは、全国に200店舗ほどに増えており、最近では、海外でも、開店しており、各地で話題になっております。 猫カフェ人気は、衰え知らずです。

横浜初の猫カフェとして平成20年に横浜石川町にオープンした株式会社アンビシャスが運営する「猫カフェれおん」(横浜市中区松影町)は、多数のメディアのご協力と“珍獣” レオン店長の人気により、平成26年6月19日に、来場者数が10万人となりました。現在猫カフェは、全国に200店舗ほどに増えており、最近では、海外でも、開店しており、各地で話題になっております。 猫カフェ人気は、衰え知らずです。
当店で一番人気は、手足がとっても短いマンチカンの「レオン」店長、 一般的なマンチカンよりもさらに足が短く、まさに“珍獣”。 数々のテレビや雑誌の取材は勿論、オリジナルDVDが発売される、 看板猫「レオン」店長は、「猫カフェれおん」の魅力のひとつです。 レオン店長の人気は、連休ともなると、全国各地は勿論、海外からも、この愛らしい姿を見るために訪れる方も多く見受けられます。「猫カフェれおん」は、19匹のベテラン猫スタッフと、里親さんを待っている仔猫スタッフ総勢約30匹お客様をお迎えしております。
現在「猫カフェれおん」では10万人達成記念キャンペーンと致しまして、7月1日より、90分以上ご利用のお客様先着300名様に、最大5回&お一人様最大計2,600円使用可能な特別割引クーポンをお配りしております。

URL:http://www.nekocafe-leon.com/
場所:JR石川町駅北口(中華街口)より徒歩1分 
営業時間 11:00~22:00(LO21:30)
料金:最初の30分600円+ワンオーダー制(お得なセットメニューあり)
予約不要(数少ない、セパレートタイプの猫カフェ)
猫初心者、衛生面、臭いに敏感な方も安心にご利用できます。
2013年8月には川崎に姉妹店 譲渡型猫カフェ にゃんくる もOPEN!

【本件に関するお問い合わせ先】
猫カフェ れおん
TEL:045-211-4152
HP:http://www.nekocafe-leon.com/
メール:info@nekocafe-leon.com
担当:後藤 靖雄

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング