ガートナー社、コンピュウェアを2年連続で 世界のAPM市場のリーダーとしてランキング

DreamNews / 2014年7月15日 11時0分

コンピュウェアコーポレーション(NASDAQ: CPWR)は、ガートナー社により2年連続で世界のAPM市場リーダーとしてランキングされたことを発表しました。

年平均93%増というCompuware dynaTraceの驚異的な成長率に支えられ、“APMソリューションプロバイダ”のリーディングカンパニーとしての地位を確立


※当資料は、コンピュウェアコーポレーションが米国時間2014年7月2日に発表した報道資料の抄訳です。
※本文中のリンクの一部は英語表記です。

米国ミシガン州デトロイト - 2014年7月2日発表 -コンピュウェアコーポレーション(NASDAQ: CPWR)は、ガートナー社により2年連続で世界のAPM市場リーダーとしてランキングされたことを発表しました。

ガートナーレポート「Market Share Analysis: Application Performance Monitoring, 2013」において、コンピュウェアは、 2013年の売上ベースで次点の競合企業に約1億ドルの差を付けて12.1%のマーケットシェアを獲得し、継続してトップの地位を維持しています。

コンピュウェアのAPMビジネスは、Compuware dynaTraceを筆頭に、この2年間で年平均成長率(CAGR)93%を達成し、世界のAPM市場のリーダーとして成長しています。

ガートナー社によると、APM市場は、売上ベースで10.9%と堅調な市場拡大を遂げた2012年と比較すると、2013年は全体的に好調な成長を継続し、13.1%増の24億ドルに達しています。  この市場の健全性を別の視点から見れば、インフラソフトウェア市場全体の成長スピード(4.1%)の3倍以上の速さで成長し、比較的大規模な市場であるにも関わらずITオペレーションマネジメント(ITOM)において最も急速に成長しているサブマーケットとなっています[1]。

コンピュウェアのAPM 事業部のジェネラルマネージャであるJohn Van Siclenは、次のように述べています。「今回の評価は、アプリケーションパフォーマンスに関するニーズが拡大していること、そして当社の製品はそのニーズに対して期待以上お応えしていることを示す何よりの証明です。モバイル、クラウド、DevOpsは当社の増収を牽引する分野です。当社はこの分野で革新し続けることで、APM製品における成功をさらに加速し、マーケットシェアの拡大を図ってまいります。」


■ Compuware APMについて
Compuware APMは、新世代のアプリケーションパフォーマンス管理のリーディングソリューションです。従来のAPMソリューションが、動作が重く、使いづらく、リアクティブであるのに対して、Compuware APMは軽く、使い易く、プロアクティブに問題に対処できるシステムです。Compuware APMは、モバイル、クラウド、ビッグデータ、SOAを含めた、複雑化する最新のアプリケーションを管理できるように作られています。大企業から中小企業まで5,000社を超える企業が、Compuware APMを利用し、数万におよぶアプリケーションを最適化し監視しています。企業は、実際のエンドユーザ体感を理解することにより、より洗練された分析機能、先進的な自動化、パフォーマンスライフサイクルの基礎を活用し、パフォーマンスの向上、プロアクティブな問題解決、アプリケーションリリースの短縮、アプリケーション管理コストの削減を実現しています。

APM市場におけるコンピュウェアのリーダーシップについては、コンピュウェア社のホームページに詳しく記載されています。


■ コンピュウェアコーポレーションについて
コンピュウェアは、‘The Technology Performance Company’として、顧客企業の持つ、最も中核にある革新的な技術について、パフォーマンスをより最適化することにより、顧客企業のビジネスを前進させるためのツールを提供します。

現在、世界的に最も大規模な組織の多くを含む、7,100社以上の企業が、パフォーマンスを管理するために、コンピュウェア社のその新世代アプローチを不可欠としています。

・米国コンピュウェアコーポレーションhttp://www.compuware.com (英語)
・日本コンピュウェア株式会社 http://www.compuware.co.jp/(日本語)

コンピュウェアは、Twitter、Facebookなどからも情報を配信しています。
https://twitter.com/compuware(米国本社アカウント:英語)
https://twitter.com/compuware_japan(日本コンピュウェアアカウント:日本語)
https://www.facebook.com/compuware(米国本社アカウント:英語)
http://outageanalyzer.com/(Outage Analyzer:英語)


■ お問い合わせ先
・報道関係の方
日本コンピュウェア株式会社広報事務局 (株式会社ジャパン・カウンセラーズ内)
TEL:03-3291-0118、Email:compuware@jc-inc.co.jp


・Compuware APMソリューションをご検討の方
日本コンピュウェア株式会社営業部代表
TEL:03-5473-4531、Email:marketingjapan@compuware.com

※記載されているすべての製品名および会社名は各所有者の商標です。

[1] ガートナー「Market Share Analysis: Application Performance Monitoring, 2013」(著者: Federico De Silvaおよび Jonah Kowall;2014年5月28日)








プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング