睡眠を測る!スリープモニターFS-760販売開始

DreamNews / 2014年7月18日 9時0分

株式会社 アコーズ(本社所在地:長野県飯田市、代表取締役 佐々木 邦雄)は、睡眠状態を測り、睡眠障害の治療に役立てる医療機器を開発し、生産を開始します。本装置は、睡眠時の姿勢や運動量を記録し本体内部メモリに記録し、データをパソコンに転送することで、睡眠状態を確認できます。先日、東京ビックサイトで開催されましたMEDIXにも出展されました。7月31日より販売を行います。

【商品説明】

スリープモニター FS-760は、専用のウエストホルダー等で終日腰に装着するだけで、あなたの睡眠状態を確認することができます。本体内部の3D加速度センサーによって、姿勢情報と運動量を検出し、内部メモリに記録します。データは40日間分保存することができます。記録されたデータをNFC通信(近距離無線通信)で専用解析ソフト「Sleep Sign Act」(キッセイコムテック社製)がインストールされたパソコンに転送することで、睡眠状態を見ることが可能となります。


【主な仕様】

 ■名称・型式:スリープモニター FS-760
 ■電源電圧:DC3V(リチウム電池CR2032×1個)
 ■電池寿命:約6ヶ月(1日1万歩、および通信2回/日として)
 ■通信方式:近距離無線通信(NFC方式)
 ■検出方式:3D加速度センサー
 ■表示・保持内容:2分毎の姿勢・運動量
             1日毎の歩数・総消費カロリー・活動消費カロリー・アクティブ歩数・エクササイズ・脂肪燃焼量
 ■メモリ(NFCにて読み出し可能):2分毎データ 40日分(姿勢、運動量)
                      1日毎データ 90日分
 ■姿勢情報:6方向(立位、倒立位、仰臥位、側臥位左右、伏臥位)
 ■外形寸法:75×33.5×10.8mm
 ■重量:26g(電池含む)
 ■使用温度範囲:0~40度(保存温度 -20~60度)
 ■一般医療機器
 ■届出番号:13B1X10085A00003
 ★特許出願中


【会社概要】

 ■会社名:株式会社 アコーズ
 ■代表者:代表取締役 佐々木 邦雄
 ■創業:1992年10月
 ■資本金:4,600万円
 ■所在地:〒395-0807 長野県飯田市鼎切石4376-4
 ■TEL:0265-53-6571
 ■FAX:0265-53-6573
 ■URL:http://www.acos.co.jp
 ■e-mail:info@acos.co.jp
 ■本件に対する問合せ:メディカル機器部 佐々木 稔


プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング