累計1500万部発行の英単語集、読者待望の新刊! 『英文で覚える 英単語ターゲットR』刊行!

DreamNews / 2014年7月17日 14時0分

写真

教育出版社の株式会社 旺文社(東京都新宿区、代表取締役社長 生駒大壱)は、大学受験用の英単語集『英文で覚える 英単語ターゲットR』を7月22日に刊行します。本書は、今年で刊行30周年を迎え、シリーズ全点の累計発行部数が1,500万部(※1)を超える「英単語ターゲット」シリーズの新刊で、シリーズ初の「文章(英文)で覚える」タイプの英単語集です。

教育出版社の株式会社 旺文社は、大学受験用の英単語集『英文で覚える 英単語ターゲットR』を7月22日に刊行します。本書は、今年で刊行30周年を迎え、シリーズ全点の累計発行部数が1,500万部(※1)を超える「英単語ターゲット」シリーズの新刊で、シリーズ初の「文章(英文)で覚える」タイプの英単語集です。

■読者の声に応えた「文章で覚える」英単語集!
従来の「英単語ターゲット」シリーズは、入試の頻度順に英単語をリストにして並べた「リスト型」の英単語集です。この形式は、入試に出る英単語を効率よく覚えるために非常に有効であり、これまで受験生から大きな支持をいただいてきました。
またその一方で、近年では受験生の学習法も多様化しており、「英文の中で実際に使われる形で、単語を理解し、暗記したい」という「文章型」の英単語集を求める意見も多く寄せられるようになりました。その声に応えるために制作されたのが『英文で覚える 英単語ターゲットR』です。

(※1) 2014年7月時点。1984年からのターゲットシリーズ(英語)の累計発行部数



【概 要】
『英文で覚える 英単語ターゲットR』
刊行日 : 2014年7月22日
定価 : 1,100円+税
著者 : 宇佐美光昭
体裁 : B6変判432ページ 4色刷 赤セル付き
無料音声ダウンロードサービス付き
対象 : 高校生、大学受験生、社会人
(センター試験~国公立大2次受験、難関私大受験レベル)

★音声無料ダウンロード付き!
本書に収録されている単語、熟語・表現、英文を無料でダウンロードできます。



■『英文で覚える 英単語ターゲットR』の基本的な使い方
4ページで1ユニットとなっています。1,2ページ目には、1ユニットで覚えるべき英単語とその意味をリストアップ。3,4ページ目は英文・日本語訳・解説が載っています。
基本的な学習方法としては、まず、1,2ページ目で単語の大まかな意味を把握します。次に、3,4ページ目の英文を読み下しながら英単語の意味をつかんでいきます。
■収録単語は1500語!『英単語ターゲット1900』の基本単語・重要単語をすべてカバー
本書に収録されている見出し語は、『英単語ターゲット1900[5訂版]』の基本・重要単語1,500語です。単語の意味(語義)は複数掲載されていますが、英文の中で使われている実戦的な意味を中心にリストアップしています。また、本書では、派生語・同義語・反義語などの関連語、語源などの補足情報も豊富に掲載されており、収録総語数は、2,866語。一巡して終わるだけではなく、何巡もしてその度に新しい情報が取り込め、同時に読解力も身につく単語集です。

■完成まで4年!100のオリジナル文章で学習しやすさを追求
英文は、全てオリジナルです。制作開始当初は、過去の入試問題から英文を選ぶ予定でしたが、「英文中にバランスよく英単語が入っているか」、「英文のレベルは問題ないか」などを検討した結果、全てオリジナルの英文を作成することに決定。一から英文を作成し、制作開始から4年をかけて完成させました。
1つの文章に、覚えるべき15の見出し語が使われており、合計100の英文が収録されています。英文のテーマは、入試問題で扱われているテーマに沿って大きく6つに分け、それをさらに細分化し全部で34もの小テーマに分類されています。英文レベルは「センターレベル」「入試標準」「やや難」の3段階に分けられており、入試の長文読解への対応力も向上します。

■「あなたはどっち派?」勉強タイプによって選べる「英単語ターゲット」
今回の『英文で覚える 英単語ターゲットR』の刊行により、「英単語ターゲット」シリーズにて「リスト型」、「文章型」の両タイプから、自分に合ったものを選べるようになりました。効率よく英単語を覚えたい人は「リスト型」の『英単語ターゲット1900』、英文の中で実際に使われる形で単語を理解したい人は「文章型」の『英文で覚える 英単語ターゲットR』など、好みや勉強方法によって、使い分けることが可能です。
一部書店では「あなたはどっち派?」と題し、好みのタイプを選びやすいようなディスプレイ展開を行う予定です。
==========================

『英単語ターゲット1900』 受験生に愛されて30年
膨大な入試問題をコンピュータで徹底的に解析し、試験によく出題される英単語を1900語に厳選。

『英単語ターゲット1900』は、「試験にでる順」に並べ、「覚えるべき意味」を絞りこんだ一語一義主義の英単語集です。シンプルで見やすい紙面を売りに1984年に初版が刊行されました。以後6年をかけて徐々に売り上げを伸ばし、大学入試センター試験が始まる1990年には、年間発行部数25万部を突破。入試英語の変化にも対応し、必要な単語を要領よく覚えることができる機能的で簡素な作りに受験生の人気が集まり、現在までに累計発行部数が700万部を越えるロングセラーとなっています。
初版以来、「入試の徹底分析」の精神を守り続けている『英単語ターゲット1900』は刊行30年を迎える2014年現在、5版を重ねてなお、高校生・大学受験生の必携英単語集として、ご支持をいただいております。

★無料iPhoneアプリ「ターゲットの友」も好評配信中!
2014年4月には『英単語ターゲット1900』の学習をサポートする無料iPhone向けアプリ「ターゲットの友」を配信いたしました。無料音声チェックができるほか、テストも用意。「全国ターゲット選手権」では、テスト結果を基にランキングが表示されるので、自分の実力を知ることができ、全国のユーザーと切磋琢磨しながら学習できます。
7月14日時点で、「全国ターゲット選手権」参加ユーザー数は15万人を超えました。

【会社概要】
社 名 : 株式会社 旺文社
代表者 : 代表取締役社長 生駒大壱
設 立 : 1931年10月1日
本 社 : 〒162-8680 東京都新宿区横寺町55 / TEL : 03-3266-6400
事業内容 : 教育・情報をメインとした総合出版と事業
U R L : http://www.obunsha.co.jp/
【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社旺文社 総務広報グループ
TEL:03-3266-6495 FAX:03-3266-6849 E-mail:pr@obunsha.co.jp

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング