室内でも熱中症予防を心がけて! 大切な人に心温まる暑中見舞いハガキを送ろう! 渋谷駅ハチ公前広場にて、熱中症予防強化アクションイベント開催!!

DreamNews / 2014年7月17日 14時0分

写真

「熱中症予防声かけプロジェクト」は、2014年7月21日(13時~16時まで)「JR渋谷駅ハチ公前広場」にて、熱中症予防強化アクションイベントを実施致します。

一般社団法人日本エンパワーメントコンソーシアム(本社:東京都渋谷区、代表理事:山下太郎)が総合運営事務局を務める「熱中症予防声かけプロジェクト」は、2014年7月21日(13時~16時まで)「JR渋谷駅ハチ公前広場」にて、熱中症予防強化アクションイベントを実施致します。
会場では2つのブースをご用意し、どちらのブースでも、ご参加いただいた皆様には、「熱中症予防強化新聞(通称:熱強新聞)」と、本プロジェクト賛同会員であるアクアクララ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:赤津裕次郎)からご提供頂いたミネラルウォーター(限定1500名)を、家庭でもオフィスでもお水をこまめに飲むように心がけていただけるように、「熱中症に気をつけて!」と声をかけながらプレゼントします。


(1)ひと涼み暑中見舞いブース
涼しげな氷柱を立て、その氷を触って「ひと涼み」の体感をしていただき、首の静脈を冷やすと熱中症予防になることも合わせてお伝えいたします。また環境省とコラボした声かけハガキをご用意!(限定1000名)暑中見舞いを兼ねて熱中症予防メッセージをお書きいただき、大切なご家族やご友人の方にお届けします。

(2)環境省ひと涼みブース
打ち水効果のある蒸発冷却シートで囲った環境省ひと涼み処をご用意!日陰に入ることは体温上昇を防ぎ、熱中症予防につながることを体感していただきます。

※ 熱中症予防強化新聞(通称:熱強新聞)とは、環境省と熱中症予防声かけプロジェクトが熱中症予防を強化しようという意図で作成した、熱中症予防方法や対策方法・熱中症の豆知識・便利アプリの紹介など盛り沢山な新聞です。熱強新聞は、8月末まで毎週発行され、地方自治体や民間団体・企業にも配布されます。


【イベント概要】
          日時:平成26年7月21日(月・祝)13時~16時
          場所:JR渋谷駅ハチ公前出口前広場
          ※配布物がなくなり次第終了(限定1500名)


■ 熱中症予防声かけプロジェクトについて
 「熱中症予防声かけプロジェクト」は、環境省と官民一体で取組む、熱中症予防を目的としたプロジェクトです。
 熱中症についての正しい知識の普及を図るとともに、熱中症予防のための注意事項(熱中症予防5の声かけ:
 飲み物を持ち歩こう、温度に気をくばろう、休息をとろう、栄養をとろう、声をかけ合おう)を、共通ロゴマーク等を
 用いて参加企業、参加自治体等が各々の活動を通じ国民へ声かけを実施するものです。
http://www.hitosuzumi.jp/
※2014年7月17日現在賛同事業所数(自治体等込み)4898ヶ所

■アクアクララのミネラルウォーターについて
 アクアクララのお水は、食品衛生法の基準を満たした飲用に適するお水を原水として、安全性が高く評価されるテクノロジー「RO膜(逆浸透膜)」でろ過、ミネラル調整を行って作り上げた「デザインウォーター」です。
ろ過ミネラル調整を行った水よりも、天然由来のミネラルウォーターのほうがよいのでは?と思われる方も多いようですが、デザインウォーターは、ミネラルウォーター以上においしさと安心を追求した、新しい時代のお水なのです。
硬度29.7mg/Lの軟水だから飲用はもちろんのこと、お料理にも最適。
赤ちゃんのミルクの調合など幅広い年齢層の方々に安心してご利用頂けます。

【本件に関するお問い合わせ先】
熱中症予防声かけプロジェクト総合運営事務局 担当:水流(つる)
メール:info@hitosuzumi.jp
TEL:03-6450-5502 FAX:03-6418-5912
当日連絡先:水流(つる)080-4794-2152

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング