10周年のオンライン麻雀が会員数70万人を突破

DreamNews / 2014年7月23日 11時30分

写真

株式会社シグナルトーク(代表取締役:栢 孝文、所在地:東京都大田区)は、運営するオンライン麻雀「Maru-Jan」(マルジャン)の会員数が70万人を突破した事を発表しました。また、70万人突破を記念し、“70”にこだわった豪華な賞品をプレゼントするキャンペーンを開催します。


 株式会社シグナルトーク(代表取締役:栢 孝文、所在地:東京都大田区)は、運営するオンライン麻雀「Maru-Jan」(マルジャン)の会員数が70万人を突破した事を発表しました。また、70万人突破を記念し、“70”にこだわった豪華な賞品をプレゼントするキャンペーンを開催します。

 Maru-Janは2004年4月26日にサービスを開始してから10周年を迎えた、ネット対戦型オンライン麻雀ゲームです。定期的にバージョンアップを重ね、史上最大の麻雀競技会「全国麻雀選手権」を開催するなどして、年々会員を増やしてきました。
 今回開催されるキャンペーンは、麻雀が4000回以上遊べるMaru-Jan場代ポイント70万ポイント(約70万円相当)を1名様の他、魚沼産コシヒカリ70kgを1名様や、ヱビスビール1ケース(350ml缶24本)を70名様に、JCBギフトカード1万円分を70名様になど、とにかく“70”にこだわった賞品がお客様に当たります。

■会員70万人突破記念キャンペーンについて
 【概要】
 開催日:7月23日(水)昼11時から~7月31日(木)夕6時
 参加資格:無料会員登録済みのお客様(オープン懸賞)
 会員70万人突破記念キャンペーンページ:http://www.maru-jan.com/event/2014/70man.html?drn=20140723
 ※その他注意点や詳細については、公式ページをご確認ください。
 ※ヱビスビールの当選者が未成年の場合、代替品としてMaru-Jan場代ポイントを贈呈します。


■オンライン麻雀「Maru-Jan」について

 【概要】
 サービス開始から10周年になるネット対戦型オンライン麻雀ゲームです。
 和の高級感を追求した、1ゲーム毎に課金の完全有料サービスです。

 【特色】
 「丸雀プロリーグ」をはじめ、曜日別・週間・月間・長期など多彩なイベントに参加できます。
 四人麻雀・三人麻雀・東風戦・東南戦など、ルールに応じた詳細な個人成績を確認できます。

 Maru-Jan公式ホームページ:http://www.maru-jan.com/?drn=20140723


■株式会社シグナルトークについて

 「Maru-Jan」の運営、全国麻雀選手権の主催のほか、パソコンで手軽に脳の認知機能を測定できるサービス「脳測」やオンライン将棋「遊び処 ふくろふ」などを展開しています。

 【概要】
 社名:株式会社シグナルトーク
 公式ホームページ:http://www.signaltalk.com/?drn=20140723
 所在地:東京都大田区蒲田5-8-7 蒲田K-1ビル8F
 代表取締役:栢 孝文(かや たかふみ)
 事業内容:オンラインゲームの開発、運営、販売等
 お問い合わせ先:webmaster@signaltalk.com


プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング