大切な人に熱中症予防の暑中見舞いを送ろう! 渋谷駅ハチ公前広場にて 熱中症予防強化アクションイベント開催!!

DreamNews / 2014年7月22日 17時0分

写真

「熱中症予防声かけプロジェクト」は、2014年7月25日(13時~16時まで)「JR渋谷駅ハチ公前広場」にて、「ひと涼み」の体感をしていただき、大切な人に熱中症予防の暑中見舞いを送っていただく熱中症予防強化アクションイベントを実施致します。

一般社団法人日本エンパワーメントコンソーシアム(本社:東京都渋谷区、代表理事:山下太郎)が総合運営事務局を務める「熱中症予防声かけプロジェクト」は、2014年7月25日(13時~16時まで)「JR渋谷駅ハチ公前広場」にて、熱中症予防強化アクションイベントを実施致します。
会場では、涼しげな氷柱を立て、その氷を触って「ひと涼み」の体感をしていただきます。そして、大切なご家族やご友人の方々にメッセージをオリジナルカードに書いていただき、本プロジェクト賛同会員である株式会社日本トリム(本社:大阪市北区、代表取締役社長:森澤紳勝)からご提供頂いたカラダ還元ウォーター「I’m fine」と「熱中症予防強化新聞(通称:熱強新聞)」を合わせて、オリジナルボックスに同封してお届けいたします(限定500名)。オフィスや家庭など、室内でも熱中症予防に、こまめな水分補給を心がけていただけるよう「熱中症に気をつけて!」と、ご参加いただいた皆様にも、声をかけながらカラダ還元ウォーター「I’m fine」をプレゼントします。

※ 熱中症予防強化新聞(通称:熱強新聞)とは、環境省と熱中症予防声かけプロジェクトが熱中症予防を強化しようという意図で作成した、熱中症予防方法や対策方法・熱中症の豆知識・便利アプリの紹介など盛り沢山な新聞です。熱強新聞は、8月末まで毎週発行され、地方自治体や民間団体・企業にも配布されます。

【イベント概要】
          日時:平成26年7月25日(金)13時~16時
          場所:JR渋谷駅ハチ公前出口前広場
          ※配布物がなくなり次第終了(限定500名)


■ 熱中症予防声かけプロジェクトについて
 「熱中症予防声かけプロジェクト」は、環境省と官民一体で取組む、熱中症予防を目的としたプロジェクト
 です。熱中症についての正しい知識の普及を図るとともに、熱中症予防のための注意事項(熱中症予防5つ
 の声かけ:飲み物を持ち歩こう、温度に気をくばろう、休息をとろう、栄養をとろう、声をかけ合おう)を、  
 共通ロゴマーク等を用いて参加企業、参加自治体等が各々の活動を通じ国民へ声かけを実施するものです。
http://www.hitosuzumi.jp/
※2014年7月22日現在賛同事業所数(自治体等込み)4905ヶ所

■日本トリムについて
日本トリムは、家庭用整水器販売を主軸とした事業を展開しています。同社は水が持つ機能に世界に先駆けて着目し、現在も国内外の研究機関との産学共同研究により整水器から生成される電解水素水の可能性を追求しています。電解水素水を、健康の維持増進、病気の予防から、様々な分野で活躍する「機能水」へと発展させ、電解水素水をベースに世界へ挑戦するオンリーワン企業を目指しています。イベントでは同社の「カラダ還元ウォーターI’m fine」をお配りします。良質な水源で知られる富士山麓で採取した天然水を独自の技術で電気分解、ボトリングした水「カラダ還元ウォーターI’m fine」をお配りし、熱中症予防や健康管理にお役立ていただきたいと考えております。
※日本トリム公式サイト:http://www.nihon-trim.co.jp/


【本件に関するお問い合わせ先】
熱中症予防声かけプロジェクト総合運営事務局 担当:水流(つる)
メール:info@hitosuzumi.jp
TEL:03-6450-5502 FAX:03-6418-5912
当日連絡先:水流(つる)080-4794-2152

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング