起業支援ガイド「創業手帳」 無料で広報・プレスリリースの指南セミナー実施 起業家・大学生・士業を対象に

DreamNews / 2014年7月23日 9時0分

創業ガイドブック「創業手帳」では広報・プレスリリースの指南セミナーを実施します。受講料は無料で、プレスリリースの配信方法を学べます。 セミナーでは実際に「ドリームニュース」「東商ニュースポスト」を使います。

無料で全ての経営者に創業後1ヶ月程度で発送される創業ガイドブック「創業手帳」を展開するビズシードは7月25日に無料で広報・プレスリリースの指南セミナーを実施します。
起業家および創業を支える専門家、大学生などに実践的な広報・プレスリリースの出し方を伝えることで、ベンチャー企業の情報発信力や広報リテラシーを習得した人材の育成を目的とし、起業家、大学生、専門家(税理士・弁護士など)を対象にしています。受講料は無料で、プレスリリースの配信方法を学べます。
セミナーでは実際に「ドリームニュース」「東商ニュースポスト」を使い、ビズシード社の実際のプレスリリースを教材として使い実際にプレスリリースを行います。


講座名 【無料】創業手帳主催 広報・プレスリリースの書き方講座

日時 2014年7月25日(金)19:30-20:30

定員 10名 ワークショップの実習講座のため少人数制です

参加資格 起業家・起業志望の方、創業支援に関わる専門家(税理士・弁護士等)、起業に興味がある大学生 

費用 無料

場所 銀座ビズシード本社 東京都中央区銀座7-5-4 毛利ビル2F  メトロ銀座駅 徒歩3分

内容 
 ・新サービスリリースの流れ・広報について
 ・プレスリリースを書く 
 ・プレスリリースを配信する(ドリームニュースの使い方、東商ニュースポストの使い方)
 ・実習・ビズシード社の発表予定プレスリリースを教材に、実際に書いてリリースを行います。

申込方法
 ホームページ もしくは facebookページからお申し込みください
 創業手帳Webセミナーページ http://sogyotecho.jp/press-seminar/

【創業手帳について】
 日本で創業すると必ず、全ての登記法人に発送される創業ガイドブックです。
 冊子のテーマは、資金調達、販路拡大、人材、経営、広報、Web活用、制作など多岐にわたり、各界の著名人のインタビューも多数掲載しています。単なる本ではなく、創業後の起業家がすぐにアクションを起こせる事業を推進するためのツールを目指しています。
 さらに役立つ雛形や最新情報などは『創業手帳Web』(http://sogyotecho.jp/) に掲載しています。
  

【お問い合わせ】
 下記、ご連絡先に、「取材の件」として御連絡下さい。 

 ビズシード株式会社 広報担当 神田・池庭

 代表電話 03-6415-7032  
 

 メール https://bizceed.jp/inquiry/

【ビズシード株式会社について】
「知で世界を変える会社」日本の創業は毎月9,000社に対し、廃業は10,000社以上あります。
廃業の3割は創業後1年以内の会社です。創業企業への支援で日本の起業の成功率を上げ、
日本の法人数の減少を食い止め、日本経済の活性化に寄与すること。それがビズシード社のミッションです。

【ビズシード株式会社】 (URL:http://www.bizceed.jp/
会社名 ビズシード株式会社 
所在地 東京都中央区銀座7-5-4 毛利ビル2F
代表者 代表取締役社長 大久保 幸世
取締役 松江澄人、田中正人、神田真幸 
事業内容 出版・メディア・広告・コンサルティング
『創業手帳』 『e税理士http://ezeirisi.jp』 『シスナビ』などを展開。

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング