住宅産業塾会員企業の「ベンチマーキング視察会」を開催しました

DreamNews / 2014年7月25日 14時0分

写真

住宅産業塾を運営する日菱企画株式会社(所在地:東京都港区 代表取締役 長井克之)では、会員の取り組みを視て学ぶベンチマーキング視察会を7/18に開催し、全国から80名もの経営者、幹部、担当者に至るまでが参加しました。

日菱企画株式会社・住宅産業塾では、地場工務店・ビルダーにお客様の「家族の幸福の城」を実現していただくために、CS(顧客満足)実現とベンチマーキングの実践により、地場工務店・ビルダーの経営力の向上をはじめ様々な業務を支援させていただいてまいりました。このベンチマーキングの実践の一環として、住宅産業塾に入会されて様々な取り組みをおこなってこられた、大進建設株式会社(群馬県伊勢崎市)のベンチマーキング視察会を7/18におこないました。

大進建設株式会社は、先行きに悩まれておられたときに住宅産業塾へ入会し、自社の特長を明らかにするとともに健康住宅への取り組みを本格的に開始、またコストダウンにより利益率の改善と更なる仕様UPで競争力を強化してまいりました。そしてこれからの未来戦略としてブランディングの構築と新しいお客様層への対応としてモデルハウス建設をおこない、それぞれが本格的にスタートしたところです。

視察会は、新築工事現場、新しいモデルハウス、リノベーション完成物件を見せていただき、そして大進建設の取り組みについて社長、専務及び営業・設計・工事・リフォームのそれぞれの担当者に発表していただきました。現場については前回の現場きれいBM視察会で刺激を受けた大工が担当され、その現場きれいの状況や表示物、安全対策など、参加された方々がそれぞれ視ながら自社への反映について考えておられました。モデルハウスではグレードを高めた家づくりやエクステリア、内装・仕上げなどについて積極的に担当者へ質問などする姿勢も見られました。

大進建設の取り組みについては、これからの顧客層への見える化やモデルハウスを通した家づくりの戦略、そしてリフォーム・リノベーション事業部の展開や健康住宅としての取り組みなど多くの取り組みについて発表していただきました。

今回の視察会は様々な取り組みを視ていただく視察会でしたので、現場きれいに刺激を受けた方、モデルハウス設計に興味を持った方、リフォーム・リノベーション実例に興味を持った方、ブランディング戦略が勉強になった方など、各自様々な部分で勉強になったようでした。日菱企画株式会社・住宅産業塾では、今後もこのような優れた面を持つ会員企業のベンチマーキング視察会や各種勉強会、そして個別コンサルティングを通して、地域の工務店発展に貢献していきます。住宅産業塾のニュース、月例研究会・分科会情報などについては、住宅産業塾HPもご覧ください。

○住宅産業塾
http://www.jyutakujuku.com/

【問い合わせ先】
日菱企画株式会社/住宅産業塾 事務局(担当:佐野)
電話 03-3503-2868  FAX 03-3503-2869  Email:hbsg@jyutakujuku.co.jp

【会社概要】
 ■会社名 日菱企画株式会社 住宅産業塾
 ■代表者 代表取締役 長井 克之
 ■設 立 1977年
 ■資本金 1000万円
 ■所在地 東京都港区虎ノ門2-5-4 末広ビル6F
 ■URL  http://www.jyutakujuku.com


添付資料:視察会の様子(次の順で添付)

   (1).現場視察の様子(工事中現場) (2).モデルハウスでの様子  (3).研究会の様子



プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング