【「結婚記念日に家族写真を撮る」興味あり(48.6%)】【「結婚記念日にドレスや和装など衣装を着て撮影」興味あり(75.0%)】 ~みんなのファミリーウェディング フォトウェディング特集を掲載開始~

DreamNews / 2014年7月29日 13時0分

『「家族」でかなえる、幸せな結婚式』をコンセプトに、マタニティウェディングやファミリーウェディング情報を提供する「みんなのファミリーウェディング」を運営する株式会社みんなのウェディングは、「結婚記念日と家族写真に関する調査」を既婚女性962名を対象に行いました。なお、「みんなのファミリーウェディング」では、「フォトウェディング特集」の掲載を開始しています。

『「家族」でかなえる、幸せな結婚式』をコンセプトに、マタニティウェディングやファミリーウェディング情報を提供する「みんなのファミリーウェディング」を運営する株式会社みんなのウェディング(本社:東京都中央区、代表取締役社長兼CEO:飯尾慶介)は、「結婚記念日と家族写真に関する調査」を既婚女性962名を対象に行いました。
なお、「みんなのファミリーウェディング」では、「フォトウェディング特集」の掲載を開始しています。(2014年7月29日発表)
URL: http://minmata.jp/editorial_select/photowedding


■総括
20~40代の既婚女性に「結婚記念日に家族で写真を撮ること」について聞いたところ、約半数の48.6%の方が興味がある(「興味がある」「まあ興味がある」の合計)としています。興味がある方のうち、「結婚記念日にドレスや和装など衣装を着て写真を撮ること」に興味がある方は75.0%(「興味がある」「まあ興味がある」の合計)でした。また、撮影方法については、「普段の感じ」「自然がある場所」で撮って欲しい「ナチュラル志向」と、結婚式で着れなかった衣装を着てみたい「ハレの日衣装志向」があることが伺えました。



【「結婚記念日に家族写真を撮る」興味あり(48.6%)】
【「結婚記念日にドレスや和装など衣装を着て撮影」興味あり(75.0%)】

「結婚記念日に家族で写真を撮ること」について聞いたところ、「興味がある(18.7%)」「まあ興味がある(29.9%)」合わせて約半数、48.6%の既婚女性が興味を示しました。またそのうち、「家族みんなでドレスや和装など衣装を着て写真撮ること」については 「興味がある(25.9%)」「まあ興味がある(49.1%)」合わせて75.0%の方が興味を示しました。




【結婚記念日の写真撮影 やってみたいことトップ5】 

「普段の感じ」「自然がある場所で」ナチュラルな撮影が上位に。
「子供と一緒の衣装」「結婚式で着ることができなかった衣装」を着用したい意向も。

結婚記念日に家族で写真撮影することに興味がある既婚女性に、「写真撮影でやってみたいこと」について聞いたところ、「普段の感じをナチュラルに撮影(31.8%)」「自然がある場所で撮影(29.1%)」とナチュラルな撮影を希望する意向と、「子供と一緒の衣装(25.4%)」「結婚式で着ることができなかった衣装(和装)(23.3%)」「結婚式で着ることができなかった衣装(ドレス)(22.9%) 」とハレの日の衣装を着用したい意向があることがわかりました。




■「結婚記念日に家族で写真を撮ること」に関する本音のコメント

家族の記念や思い出に、といったコメントや、家族の絆が深まりそう、などのコメントがありました。(原文のまま引用)

・記念に家族で写真を撮ってもらうのはいいと思う。(静岡 30代) 

・挙式披露宴をやらなかったので、写真だけでも記念に残ることがしたいなと思えたので。(岐阜 30代)

・子どもが生まれ、ひとつの節目として、家族で結婚式をするのも思い出になるかなと思ったから。(岡山 20代)

・こどもと一緒にもう一度結婚式の雰囲気を味わってみたい。(静岡 40代)

・日頃子どもの写真はたくさん撮っているが、自分たち夫婦そろっている写真はほとんどないので、特別な日ということで、素敵な場所や衣装で家族として写真を撮る機会があれば、より絆が深まりそうだなとも思った。(20代 女性 長野)

・いくつになっても綺麗な格好で写真に納まるのは嬉しいことだし、夫との写真も多いほうがいい。(東京 40代)

・夫婦仲良く居られそう(埼玉 30代)


■ みんなのファミリーウェディング【フォトウェディング特集】
フォトウェディングとは何か、どんなことが必要なのかといったノウハウから、実際にフォトウェディングを行っている結婚式場をご紹介します。
URL http://minmata.jp/editorial_select/photowedding

◇背景:調査結果からも「結婚記念日に家族で写真を撮りたい」という要望があることがわかりました。「結婚式は挙げていないが、写真だけでも残したい」という方のために、フォトウェディングで叶う幸せな結婚の形を提供できればという想いがつまった特集ページです。


■調査概要『結婚記念日と家族写真に関する調査』 
・調査方法 :インターネット調査(暮らしの根っこ)  
・調査期間 :2014年3月27日~4月7日 
・地域:全国
・有効回答数 :962
・回答者属性 :既婚女性 
・年代別内訳 :20代女性(6.3%)、30代女性(40.7%)、40代女性(53.0%)
・子供の有無 :子供あり(74.4%)、子供なし(25.6%)
 子供あり(74.4%)の方 末子年齢:0~2歳(22.0%)、3~6歳未就学(13.5%)、小学生(19.3%)、
中学生以上(19.6%)


■みんなの願いを一緒に実現する会社『みんなのウェディング』 http://www.mwed.co.jp/

「みんなの願いを一緒に実現する会社」を経営理念として掲げ、「みんなが願う結婚式のすべてを実現すること」を 
ウェディング事業のミッションとしています。

【会社概要】
会社名:株式会社みんなのウェディング(東証マザーズ 3685)
設立年月:2010年10月1日
本社所在地:東京都中央区銀座3-15-10菱進銀座イーストミラービル5F
代表者名:代表取締役社長兼CEO飯尾慶介
資本金:1,435百万円 (2014年5月末現在)
主要株主:株式会社ディー・エヌ・エー/穐田誉輝/GlobisFund III, L.P. (株式会社グロービス・キャピタル・ パートナーズが運営するファンド)/YJ1号投資事業組合(ヤフー株式会社の子会社が運営するファンド)
事業内容:結婚式場の口コミサイト運営事業及び結婚式プロデュース事業

○「本音の口コミ」や「実際の費用明細」から結婚式場を選ぶ口コミサイト「みんなのウェディング」:http://www.mwed.jp/
○さずかり婚や子供と一緒に挙げる結婚式の式場探しの専門サイト「みんなのファミリーウェディング」:http://minmata.jp/
○「挙式のみ」や「挙式後の少人数での会食」など低価格の結婚式プランを掲載「ふたりのウェディング」:http://2wed.jp/
○「結婚式にもっと自由を!」をコンセプトに、花嫁花婿が願う自由で新しい結婚式をプロデュース「Brideal」:http://brideal.jp/
○専門のアドバイザーが結婚式場の紹介を行う無料相談カウンター「みんなのウェディング相談デスク」:
http://www.mwed.jp/desk/desk.html

■プレスリリースについてのお問い合わせ
株式会社みんなのウェディング 広報・IRグループ 森澤/吉崎   
Mail:pr@mwed.co.jp
TEL:03-3549-0260/FAX:03-3549-0212



プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング