スポーツファンディングサイト「アスリートエール」にて、アスリートの為の情報武装コラムをスタート!

DreamNews / 2014年8月8日 9時0分

写真

一般社団法人アスリートエール(本社:東京都/代表理事・岩田一美)が運営する、アスリートの資金調達とPRを支援するオンライン後援会サイト「アスリートエール」にて、アスリートの為の【資金調達】【ファン開発】【セカンドキャリア】をテーマとしたコラム企画を2014年8月8日から掲載開始します。

一般社団法人アスリートエールは、マイナー競技選手800名以上に活用されている オンライン後援会「アスリートエール」を運営。

マイナースポーツ・競技選手の最重要課題として、(1)競技資金不足、(2)PR不足が挙げられます。アスリートエールでは、各選手が個人ページを作り、そこから個人小口協賛金を収集するシステムを無料提供しており、これを「オンライン後援会」と称しています。月¥数万~1度で¥120万の投資を受ける選手も生まれ、資金難アスリートの競技資金作り対策に、既に800名以上が活用中。又、企業スポンサーマッチングや企業job仲介による資金対策も付加して、メディア出演マッチングによるPR面もサポートしています。

この度、選手の課題解決に繋がる情報配信としてアスリートの為の【資金調達】【ファン開発】【セカンドキャリア】について2014年8月8日からコラム掲載をスタートします。
////////////////////////////////
コラム概要
////////////////////////////////
■コラムタイトル
『闘う人の為の、もう1つの闘う道場』
応援心・支援心・日の丸を背負って闘う者はもっと輝くべき、そこにメジャーもマイナーも関係ない。競技以外で闘う心を持てば鬼に金棒。利益度外視でやるアスリート支援道場を活用せよ!

■コラムテーマ(1)
【資金調達】マイナーは言い訳にならないアスリートの資金調達戦略
キッズにも戦績下位選手にも資金調達を実現させる、現場ノウハウの伝授は、アスリートエールだけのもの!スポンサー獲得法の原点はファン対応にある!
執筆者:一般社団法人アスリートエール代表理事 岩田一美

■コラムテーマ(2)
【ファン開発】ファン・コミュニケーションの先に企業スポンサーが居る
いつ何時どこでもファン開発を意識して、信頼関係の構築で、引退後の人生をも応援して頂ける!ファンはスポンサーと成り、スポンサーを誘引してくれる!
執筆者:一般社団法人アスリートエール理事 岡本晃昌

■コラムテーマ(3)
【セカンドキャリア】元プロボクサーが実証するアスリートのセカンドキャリア
“机上の空論”では無く、自身の歩んだ経験を基に、アスリートのセカンドキャリア論を斬る!現役から引退時までサポートするアスリートエールを!
執筆者:一般社団法人アスリートエール理事 朝倉新

■コラムURL
http://www.athleteyell.jp/column/ 


////////////////////////////////
アスリートエール団体概要
////////////////////////////////
・団体名=一般社団法人アスリートエール
・役員名=理事:岩田一美・岡本晃昌・朝倉新
・所在地=〒150-0047 東京都渋谷区神山町11-17-2F
・定款=http://www.athleteyell.jp/company.html(最下部PDF)
・提供内容=アスリート向け「オンライン後援会」システムの提供
※主な機能
(1)アスリートの資金調達サポート
  =ミニスポンサー(月¥525~の個人小口協賛金)による競技資金の収集。
(2)アスリートのPRサポート
  =公式サイト代わりの選手ページが、ファン・企業・メディアの窓口として機能。
(3)アスリートの競技生活サポート
  =企業Job・メディア・スポンサー仲介、セミナー提供、個別コンサル等。
・登録選手数=838名(2014年8月8日時点)
・登録競技数=100種類以上
・登録ファン数=22041名
・累計協賛回数=2050件
・過去最大投資額=1個人から1選手へ¥120万

■本件に関する御問合せ先
一般社団法人アスリートエール
〒150-0047 東京都渋谷区神山町11-17-2F
TEL: 03-3466-2998
E-Mail:info@athleteyell.jp(担当:岡本)

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング