100g18,000円の世界最高級コーヒー「コピ・ルアク」の最上位商品 「オーガニック・ルアック・コーヒー」の日本での発売を開始

DreamNews / 2014年8月11日 9時0分

写真

平成26年8月8日、株式会社ウィッシュ(本社東京都港区、代表岩間哲士)はインドネシア原産の世界一高級な珈琲として知られるコピ・ルアク・コーヒーをインドネシア国営保護林で有機栽培した最上位ブランド商品「オーガニック・ルアック・コーヒー」の日本での発売を開始しました。http://www.organic-luwak-coffee.com

100g18,000円の世界最高級コーヒー「コピ・ルアク」の最上位商品「オーガニック・ルアック・コーヒー」の日本での発売を開始

平成26年8月8日、株式会社ウィッシュ(本社東京都港区、代表岩間哲士)はインドネシア原産の世界一高級な珈琲として知られるコピ・ルアク・コーヒーをインドネシア国営保護林で有機栽培した最上位ブランド商品「オーガニック・ルアック・コーヒー」の日本での発売を開始しました。


「世界一高級」な商品と呼ばれるものを一生のうちで口に出来る機会は何度あるのでしょうか?
そのテーマのもとでこのプロジェクトは開始されました。

オーガニックルアックコーヒーはアラビカ種のコーヒー豆を香水の原料を分泌する事で有名なジャコウネコが食べ、ジャコウネコの消化器官で醗酵され、排出されたものを洗浄、焙煎したコーヒーで、世界で一番高級なコーヒーとして、ミシュラン五ツ星ホテルやレストランなどで販売されている商品です。

日本の有名ホテルで一杯8800円で販売されているのを筆頭に日本でも映画やドラマでも取り上げられるなど最高値で取引されているコーヒーとしても有名です。

今回、インドネシアの法人RYOWA INTER NATIONALと株式会社ウィッシュのプロジェクトとして、このオーガニックルアックコーヒーの日本国内での発売を開始致しました。

本製品はインドネシアバンドン地方の国営保護林にてRYOWA INTER NATIONALが製産する商品で、その製産には一切の農薬等は使われておりません。またコーヒー豆は最高級のアラビカ豆を使用。ジャコウネコは最高品質の環境の元で512匹の若く健康なジャコウネコ(ルアック)のみが飼育され製産されています。

過去同種の製品は少量の輸入がされる事はありましたが、まがい物や偽物も多く、ハンドキャリーで運んだ業者が販売するなど、品質的に安定供給される事が少ない商品でありました。

そこで当社が現地法人と安定的供給の為のプロジェクトを開始。輸入を開始する事となりました。
オーガニックルアックコーヒーの製産量は月間数百キロと非常に少ないものではありますが、日本国内では当社が正規総輸入代理店として安定的に輸入販売致します。

価格は定価100g18000円程度と高価なコーヒーではありますが、世界一芳醇で、高貴な味わいを堪能して頂ければと考えて
おります。

本商品はネットショップでの販売の他、正規取扱店の募集、取扱うレストランやギフト店も募集しております。
正規販売店には簡単な審査の上で当社から認定証書等の発行も行います。

本製品が一つのコーヒー文化発展に寄与できればと考えております。

【製品概要】
・商品名 オーガニック・ルアック・コーヒー
・商品種別 コーヒー (ジャコウネコを媒介した醗酵コーヒー)
・公式サイト http://www.organic-luwak-coffee.com
・輸入販売元 オーガニックルアックコーヒージャパン(株式会社ウィッシュ)
・報道関係連絡先 0120-924-151

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング