機能性食品表示に向けてワキ製薬株式会社研究開発部で研究サポートサービスを開始致しました!

DreamNews / 2014年8月12日 14時0分

写真

ワキ製薬株式会社(本社: 奈良県大和高田市、代表:脇本真之介、以下ワキ製薬)は、2015年4月から開始されるサプリメントの機能性表示に関する基礎研究サポ-ト事業を開始致しました。これまで試験的に各企業より研究サポートの受託を実施して参りましたが、基礎研究のサポートを本格的なサービス事業として受託を開始することとなりました。

ワキ製薬株式会社(本社: 奈良県大和高田市、代表:脇本真之介、以下ワキ製薬)は、2015年4月から開始されるサプリメントの機能性表示に関する基礎研究サポ-ト事業を開始致しました。これまで試験的に各企業より研究サポートの受託を実施して参りましたが、基礎研究のサポートを本格的なサービス事業として2014年8月1日から受託を開始することとなりました。

単なる研究受託事業ではなく、研究サポートをサービスの一環として、学会発表や査読無し論文誌への投稿サポート、学会用パワーポイントの作製などのサービスも行います。本サービスは2014年4月より開始されており、既にこれまでの研究実績などもワキ製薬ホームページ内の研究開発ページhttp://www.a-kusuri.co.jp/support/に掲載されております。
近年、サプリメント素材の機能性についての研究開発が盛んとなりつつあり、ワキ製薬株式会社研究開発部もこれまでのノウハウを他社様のサポートに応用できるように、これまで試験的に実施していた数社様との共同研究、共同開発実績を積み重ねてまいりました。
研究受託サポートは、1つの成分について深く研究することで、成分の信頼性を向上させる、また研究開発によって生まれた、オンリーワンの素材で製品を生産することは、他社との差別化に繋がり、市場の独占、ひいては製品の収益性向上につながることを目的としております。
弊社との研究開発・分析サポートを通じて、大学との研究ネットワークの構築も可能です。
また、論文作成のサポートや学術誌での発表サポートなども可能ですので、お気軽にお問いあわせ下さい。


【ワキ製薬株式会社】
創業:1882年
設立:1951年
代表者:脇本真之介
事業内容:医薬品・健康食品の開発、製造、販売、健康食品原料の研究開発

(営業本部・第一広陵工場)
〒635-0814 奈良県北葛城郡広陵町南郷898番地
TEL:0745-54-0999(代表)FAX:0745-54-2023
コーポレートサイト:http://www.a-kusuri.co.jp/

(第二高田工場)〒635-0082奈良県大和高田市本郷町9-17
(大和研究棟)〒635-0075奈良県大和高田市野口181
(京都研究本部)〒612-8374京都市伏見区治部町105京都市成長産業創造センター


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:ワキ製薬株式会社
TEL:0745-54-0999
Email:info@a-kusuri.co.jp

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング