【アスリード自主調査】犬派は夏好き、猫派は冬好き。男性犬派は夏に山より海に行く傾向が強い。

DreamNews / 2014年8月18日 9時0分

犬猫派傾向調査! 今回は、犬派猫派で、「夏好きか冬好き」なのか「夏に行くなら海か山か」をアンケート取りました。 弊社Webリサーチサービス「アスリード」にて、男女20代~40代計600名に聞いております。 http://www.asu-read.com/

犬猫派傾向調査、今回は、「夏と冬のどちらが好きか」「夏に行くなら海と山どちらが好きか」についてアンケート取りました。

犬といえばアウトドアなイメージがあり、猫といえばインドアなイメージがあります。
また日本の冬の童謡でも「犬は外で駆け回り、猫はこたつで丸くなる」
という歌詞がありますが、それによって犬猫派で好きな季節がわかれるのか、また海と山派かでわかれるのかという切り口も交えて、20代~40代男女600人に調査をしました。

(1)性年代別の好きな季節(夏・冬)比較

年代ではあまり差はありませんが、女性の場合は比較的冬が好きと回答している人が多いようで、20代の場合は、全体の6割を占めています。
一方、男性については夏と冬、半々くらいだと言えます。

(2)性年代別の夏に行きたいアウトドア(海・山)比較
続いて夏に行きたいアウトドアを性年代別に比較したいと思います。

夏に行きたいアウトドアでは、男女ともに海と回答している割合の方が多くなっています。
男女で比較すると、女性の方が男性よりも海派の割合が多いようです。
また、年代別で見ると、男女ともに年代が若いほど「海」と回答している割合が多くなっています。

(3)犬猫派・好きな季節(夏・冬)構成比較
続いて、犬猫派で実際にわかれるのかをみていきたいと思います。

まず女性を見てみると猫派は冬が好きと回答している人は62%、夏が好きと回答している人は38%となっています。
一方、犬派は冬が好きと回答している人は53%、夏が好きと回答している人は47%となり、猫派と比較すると夏が好きな割合が多くなっています。
男性の場合も同様で、猫派よりも犬派の方が夏好きが多いようです。
アウトドアのイメージのある犬派の方が、外に出てアクティブに過ごす夏が好きなようです。

(4)犬猫派・夏に行きたいアウトドア(海・山)構成比較

女性は、犬派の海に行きたいと回答している人は65%、山派は35%、猫派の海に行きたいと回答している人は63%、山に行きたいと回答している人は37%となり、女性の場合は犬派猫派の差はあまり見られませんでした。
一方、男性の場合は、犬派の海に行きたいと回答している人は64%、山に行きたいと回答している人は36%、猫派の場合は海に行きたいと回答している人は54%、山に行きたいと回答している人は46%となり、犬派の方が海に行きたいと回答している割合が多くなっています。
これらより、アウトドアのイメージのある犬派は冬より夏が好きで、インドアのイメージのある猫派は夏より冬が好きなイメージがあります。
また、男性においては、犬派の方が猫派よりも山より海が好きな傾向にあるようです。




・調査方法:インターネット調査 「アスリード」サイトにて実施
・調査期間:2014年7月
・対象者:20代~40代の男女600名

【会社概要】
株式会社プラスリード
http://www.pluslaed-inc.com
東京都渋谷区神宮前6-14-15
代表取締役 齋藤健太

・ 経営コンサルティング会社が運営する“明日を読み解くアンケート”調査「アスリード」http://www.asu-read.com/
・ 経営コンサルタントのデータ分析力が身に付くデータ分析講座「アンサーリード」http://www.answer-lead.com/

■プレスリリースについてのお問合せ
株式会社プラスリード 齋藤
info@pluslead-inc.com

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング